座間版 掲載号:2013年4月12日号
  • googleplus
  • LINE

栗原のひまわり畑 今春の主役は菜の花

社会

黄色のじゅうたんが広がっている(4月9日撮影)
黄色のじゅうたんが広がっている(4月9日撮影)

 毎年夏に「ひまわりまつり」が開かれている市内栗原の畑で今、菜の花が咲き誇っている。

 菜の花は、上栗原ひまわり会のメンバーが植えたもの。同団体は生産農家など37人で構成されており、同祭りに協力している。雑草対策になればと、会員が知人から貰った種を昨年秋にまいたところ、咲き始めたという。

 会員は「いただいた種をまいてみたら、思っていた以上にきれいになりました」と喜んでいた。見ごろは、来週半ばまでの見込み。

 畑は座間南林間線沿い、座間厚生病院の道路挟んで向かいにある。広さ約4500平方メートルの土地に、菜の花が2カ所に分けて植えられている。見学可能だが、付近に駐車場がないため自動車での来場は控えて欲しいとのこと。アクセスは神奈川中央交通の南林間駅と相武台前駅間の「座間総合高校前」で下車すぐ。
 

座間版のローカルニュース最新6件

平成最後の神輿渡御

7/31宵宮祭8/1例大祭

平成最後の神輿渡御

7月27日号

10万本のおもてなし

タオルを被災地へ

症例もとに意見交換

座間総合病院×消防本部

症例もとに意見交換

7月27日号

結成30年の歌声を

伝統と活気を未来へ

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

結成30年の歌声を

結成30年の歌声を

『全休符』が記念演奏会

8月12日~8月12日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク