座間版 掲載号:2014年12月19日号 エリアトップへ

相模台病院(相模が丘) 「地域医療と介護支える」 50周年の節目に誓う

社会

掲載号:2014年12月19日号

  • LINE
  • hatena
病院の歴史を振り返りながら将来を展望した山上会長(右)と山上理事長
病院の歴史を振り返りながら将来を展望した山上会長(右)と山上理事長

 相模が丘の相模台病院が創立50周年を迎え、今月13日にホテルセンチュリー相模大野で記念式典を執り行った。来賓や関係者含めておよそ400人が集まり、50周年を盛大に祝った。

 医療法人興生会が運営すする同病院は1964年12月、一般10床・精神70床の病院としてスタート。1974年に人工透析の診療を開始すると、1984年には当時で国内2番目になる腎結石の破砕装置を導入した。創立から半世紀が経った現在は、一般と精神神経科を合わせた総病床数は306床となり、地域医療の拠点になっている。

 式典の冒頭、興生会の初代理事長で現会長の山上松義氏は、人工透析や結石破砕における実績を紹介した上で、「規模拡大をあえて望まず良質な医療を提供することを心がけてきました」と、創立からこれまでを振り返った。

 続いて挨拶に立った山上達也理事長は関係各所への感謝を述べ、「持てる力を総動員して、地域医療と介護を支えていきたい」と更なる貢献に意欲を示した。

座間版のローカルニュース最新6

異文化に触れよう

異文化に触れよう 文化

2月9日 国際交流フェス

1月31日号

20年前から熱い気持ちで

20年前から熱い気持ちで 社会

時を超えて再度インタビュー

1月31日号

老人クラブで防災講話

老人クラブで防災講話 社会

石川さん、具体例交え

1月31日号

小学生以下にプレゼント

ラグビーボール2019個

小学生以下にプレゼント スポーツ

2月2日(日)三ツ沢球技場で

1月31日号

男声合唱の世界へ

男声合唱の世界へ 文化

座間男声合唱団定演

1月31日号

地元の力になろう

地元の力になろう 社会

災害VCスタッフ養成講座開催

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク