座間版 掲載号:2015年11月27日号 エリアトップへ

ボクシング井上浩樹さん アマ5冠の実力者、プロへ 尚弥選手らの活躍刺激に

スポーツ

掲載号:2015年11月27日号

  • LINE
  • hatena
新しい挑戦への意気込みを語る浩樹さん
新しい挑戦への意気込みを語る浩樹さん

 プロボクサー井上尚弥・拓真兄弟のいとこで、アマチュアとして全国5冠の実績を持つ井上浩樹さん(23/栗原中央在住)がプロのリングに挑戦する。今月19日のテストでは、前評判通りの実力を発揮し、対戦相手のプロ選手をTKO。来月29日(火)にデビューする。

 尚弥選手の影響で、小学3年生の時にボクシングを始めた浩樹さん。高校時代は、兄弟の父・真吾さんが秦野市で経営していたジムに通いながら腕を磨いた。高校卒業後は大学生・社会人としてアマチュアの舞台で活躍。今年10月の和歌山国体を含め、これまでに日本一を5回成し遂げている。

 アマチュアとして5冠を達成し、来年や2020年のオリンピック出場も視野に入っていただけに、プロ転向には葛藤があったという。しかし、世界で華々しく活躍する2人の存在が刺激となり、「同じ舞台で戦いたい」とプロ挑戦を決意したという。

来月29日にデビュー

 所属は、井上兄弟と同じ大橋ボクシングジム(横浜)。身長178cmで、階級はスーパーライト級。「打たせずに打つ」がモットーのアウトボクサーだ。

 デビュー戦は、12月29日の有明コロシアム。尚弥選手と拓真選手が、世界と東洋太平洋の王座防衛戦を行う興行だ。インドネシアのランカーと対戦する予定で、「自分の将来がかかった大事な一戦。次につながる勝ち方をしたい」と意気込んでいる。

座間版のローカルニュース最新6

異文化に触れよう

異文化に触れよう 文化

2月9日 国際交流フェス

1月31日号

20年前から熱い気持ちで

20年前から熱い気持ちで 社会

時を超えて再度インタビュー

1月31日号

老人クラブで防災講話

老人クラブで防災講話 社会

石川さん、具体例交え

1月31日号

小学生以下にプレゼント

ラグビーボール2019個

小学生以下にプレゼント スポーツ

2月2日(日)三ツ沢球技場で

1月31日号

男声合唱の世界へ

男声合唱の世界へ 文化

座間男声合唱団定演

1月31日号

地元の力になろう

地元の力になろう 社会

災害VCスタッフ養成講座開催

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク