座間版 掲載号:2016年6月24日号 エリアトップへ

手づくり体育祭で「再会」 座間高42期生 70人集う

社会

掲載号:2016年6月24日号

  • LINE
  • hatena
玉入れで汗を流した ※同校PTA広報委員会OBより写真提供
玉入れで汗を流した ※同校PTA広報委員会OBより写真提供

 3月に座間高校を卒業した42期生らが今月19日、海老名市で「体育祭」を開催した。別々の進路を進んでいる友人たちと交流を深めようという催し。企画・運営を卒業生自身で担い、体育祭を「手作り」した。

 ソフトテニス部に所属していた木下幸哉さんが中心となって実行委員会を組織。FacebookやツイッターなどSNSを活用して参加を呼び掛け、およそ70人が集まった。

 体育祭は、赤・青・黄のチーム対抗戦で行われた。参加者らの服装は、チームカラーのTシャツ、部活動のユニフォームなど様々。ズボンは同校体操着を全員が着用した。

 競技は全員リレーや障害物リレーなど体育祭お馴染みのプログラムもあれば、敵チームの団長が背負うリュックに玉を詰める「玉入れ」などユニークなものもあった。

 木下さんは「座間高生は本当に仲が良くて、楽しい時間を過ごせました。来年も体育祭を行いたい」と話していた。また、この日は体育祭の準備をサポートし麦茶などを用意した保護者らに対して、42期生から感謝状が贈られた。

座間版のローカルニュース最新6

異文化に触れよう

異文化に触れよう 文化

2月9日 国際交流フェス

1月31日号

20年前から熱い気持ちで

20年前から熱い気持ちで 社会

時を超えて再度インタビュー

1月31日号

老人クラブで防災講話

老人クラブで防災講話 社会

石川さん、具体例交え

1月31日号

小学生以下にプレゼント

ラグビーボール2019個

小学生以下にプレゼント スポーツ

2月2日(日)三ツ沢球技場で

1月31日号

男声合唱の世界へ

男声合唱の世界へ 文化

座間男声合唱団定演

1月31日号

地元の力になろう

地元の力になろう 社会

災害VCスタッフ養成講座開催

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク