座間版 掲載号:2017年3月17日号 エリアトップへ

ベルク 計画概要 住民に説明 南栗原で9月オープン

社会

掲載号:2017年3月17日号

  • LINE
  • hatena
ベルク座間南栗原店(仮称)の完成予想図
ベルク座間南栗原店(仮称)の完成予想図

 関東を中心に約百店舗展開しているスーパー「ベルク」がこのほど、9月12日に南栗原4丁目で開店予定となっていることが明らかになった。運営者のテルウェル東日本(株)は2月25日、東原コミュニティセンターで周辺住民を対象とした地元説明会を開催した。

 説明会は、大規模小売店舗立地法に基づき、近隣住民の生活環境保持のため義務付けられているもの。当日は同社担当者から、店舗の規模や駐車場収容台数といった計画概要が説明されたほか、工事中の騒音対策、開店後予想される交通渋滞への対策にも言及。工期に余裕を持つことで騒音を減らすことや、開店後に交通整備員を配置するなどして、渋滞解消に努めると説明した。

 開店予定の(仮称)「ベルク座間南栗原店」は、NTT社宅跡地(南栗原4の21の2)に建設される。県内では横浜市鶴見区に次いで2店目。物販総面積は2114平方メートル、駐車場は142台収容となっている。

渋滞対策求める

 説明会では、住民から交通渋滞対策への質問が相次いだ。店舗は県道42号線沿いで相鉄線踏切の近くに位置する。ピーク時には踏切から相模健康センターまで渋滞するという。

 説明会に参加した男性は、「裏道を通る車が増えると思うので、歩行者との事故が心配。お店ができることは地域としても歓迎なので、お互いにとっていい計画になれば」と話した。

 同社担当者は、「事故が起こるのはお互いにとって不幸なので、無いように誠心誠意対応したい。開店後、交通整備員を置いて様子を見る」とコメントした。

座間版のローカルニュース最新6

異文化に触れよう

異文化に触れよう 文化

2月9日 国際交流フェス

1月31日号

20年前から熱い気持ちで

20年前から熱い気持ちで 社会

時を超えて再度インタビュー

1月31日号

老人クラブで防災講話

老人クラブで防災講話 社会

石川さん、具体例交え

1月31日号

小学生以下にプレゼント

ラグビーボール2019個

小学生以下にプレゼント スポーツ

2月2日(日)三ツ沢球技場で

1月31日号

男声合唱の世界へ

男声合唱の世界へ 文化

座間男声合唱団定演

1月31日号

地元の力になろう

地元の力になろう 社会

災害VCスタッフ養成講座開催

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク