座間版 掲載号:2017年4月28日号 エリアトップへ

日産自動車 電気自動車を3年間貸与 市、環境施策等に活用

経済

掲載号:2017年4月28日号

  • LINE
  • hatena
日野執行役員(右)からマスコットキーを受け取る遠藤市長
日野執行役員(右)からマスコットキーを受け取る遠藤市長

 座間市はこのほど、日産自動車株式会社の電気自動車(e―NV200)の無償貸与を受けて、まちづくりや地域課題の解決に取組む方針を示した。同社e―NV200無償貸与プロジェクトを活用するもので、地球温暖化防止のために開発した電気自動車の特徴を最大限に生かしたもの。

 電気自動車の貸与式が4月17日、市役所で行われ、遠藤三紀夫市長や神奈川日産自動車株式会社中部地区担当執行役員の日野勝博さんら関係者が出席した。

 同社は活用法を採択した自治体へ同車両を3年間無償貸与し活用事例を積み上げ全国へ展開する。座間市が同社の電気自動車無償貸与に採用された同プロジェクトは、静音性や給電機能といった電気自動車ならではの特徴を生かした取り組みを自治体から募るもの。採択した案件に対して3年間車を無償で貸与する。座間市は昨年に続き2台目の貸与となる。

 e―NV200は「多目的電気自動車」。車内に電源プラグがあり家庭用コンセントと同等の電源として使えるほか、荷室が大きいのが特徴だという。

 遠藤三紀夫市長は「当市2台目の貸与を受け、大変うれしく思います。2台目は芹沢公園といったところを中心に市内の都市環境の関係を所管する課で活用し、3年間大切に使用させていただきます」話した。また、巨大なバッテリーを備えていることから、市内で行われる屋外でのイベントでも活用していくことを表明した。
 

eーNV200
eーNV200

座間版のローカルニュース最新6

相武台前でちょい呑み

相武台前でちょい呑み 文化

2月5日、6日の2日間

1月31日号

異文化に触れよう

異文化に触れよう 文化

2月9日 国際交流フェス

1月31日号

20年前から熱い気持ちで

20年前から熱い気持ちで 社会

時を超えて再度インタビュー

1月31日号

老人クラブで防災講話

老人クラブで防災講話 社会

石川さん、具体例交え

1月31日号

小学生以下にプレゼント

ラグビーボール2019個

小学生以下にプレゼント スポーツ

2月2日(日)三ツ沢球技場で

1月31日号

男声合唱の世界へ

男声合唱の世界へ 文化

座間男声合唱団定演

1月31日号

地元の力になろう

地元の力になろう 社会

災害VCスタッフ養成講座開催

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク