座間版 掲載号:2017年12月22日号
  • LINE
  • hatena

ざまりんが「お出迎え」 座架依橋東側に看板設置

文化

 座間市はこのほど、大型PR看板「ざまりん看板」=写真=を県道42号線の座架依橋東側に設置した。厚木方面から座間市内に向かうと見える位置に置かれ、県外や県内各地から訪れる人を迎える形になっている。

 看板の大きさは横4・5メートル、縦1・3メートルの大型看板で、ざまりんが笑顔で手を振っている。ざまりんの横には「ようこそ!大凧とひまわりのまち ざまへ」と描かれており、市を代表する大凧まつりやひまわりまつりの会場から近く、イベントをPRする狙いがある。

 また、将来的には圏央道厚木パーキングエリアにスマートインターチェンジが開設される予定となっており、市の知名度向上やイメージアップを図る目的も兼ねているという。

座間版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月22日号

お問い合わせ

外部リンク