座間版 掲載号:2018年6月8日号
  • googleplus
  • LINE

チャレンジデー 6万5千人超が汗流す 宇部市には惜敗

スポーツ

イオンモール座間で来店者とストレッチをするSC相模原の山口聖矢選手(右)
イオンモール座間で来店者とストレッチをするSC相模原の山口聖矢選手(右)
 一日15分間の運動の参加率を、自治体ごとで競う「チャレンジデー」が5月30日、行われ、座間市は対戦相手の山口県宇部市に惜敗した。

 運動を習慣化するためのきっかけづくりとして行われるチャレンジデー。(公財)笹川スポーツ財団がコーディネーターを務め、同じ人口規模の自治体同士で対戦カードが組まれる。今年は全国の121自治体が参加した。

 座間市は今年、参加率50%以上にあたる6万5千人の参加を目標に掲げていた。同市がホームタウンを務める、サッカーJ3のクラブチーム「SC相模原」をはじめ、様々な事業者や市民団体と連携。必勝態勢で当日を迎えた。

 チャレンジデー当日、市内各地で様々なスポーツイベントが催された。スカイアリーナ座間では「We Love ZAMA!健康体操」を実施。イオンモール座間では、SC相模原所属の選手が、来店者とともにストレッチ。栗原中央出身のDF・山口聖矢選手(24)も駆けつけた。

 結果は座間市が53・2%(6万8830人)、宇部市が54・9%(9万1520人)とわずかに及ばなかったものの、目標だった50%以上の参加は達成。「市全体で健康づくりに取組めた」と市担当者は話した。

座間版のローカルニュース最新6件

夏締めくくる例大祭

歌劇「愛の妙薬」

屋内パーク「オービィ横浜」

読者プレゼント

屋内パーク「オービィ横浜」

8月17日号

のんびりハイク&ウォーク

小田急電鉄

のんびりハイク&ウォーク

8月17日号

メンタルトレーニング

シニアサポ養成講座

残暑お見舞い申し上げます

人と環境に優しい住まいづくり

きめ細やかな技術とサービスで内装工事をいたします

http://www.tosikougei.com/

<PR>

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

夏締めくくる例大祭

夏締めくくる例大祭

座間神社で30日

8月30日~8月30日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月17日号

お問い合わせ

外部リンク