座間版 掲載号:2018年12月14日号
  • LINE
  • hatena

紅白初出場”純烈”凱旋ライブ 相模健康センターに熱狂ファン集結

社会

 相模健康センターから花束をプレゼントされる
 相模健康センターから花束をプレゼントされる

 第69回NHK紅白歌合戦に初出場する『純烈』が12月9日、「湯乃泉相模健康センター」に凱旋ライブを果たし、大勢のファンたちを熱狂させた。

 スーパー銭湯アイドルと呼ばれ、健康センターなどを中心にライブ活動をしてきた男性5人グループ“純烈”。『夢は紅白!親孝行!』を合言葉に2010年にデビュー。結成当初の2012年、相模健康センターの岡村篤秀代表に声を掛けられ、定期的にライブを行い、ファンを増やしていった。「“スーパー銭湯アイドル”と言われる礎となったのはココから」と純烈メンバー。

 凱旋ライブとなったこの日は北海道からも熱烈なファンも駆けつけ、純烈の歌とトークに会場は盛大に盛り上がった。会場となった大広間に入れなかったファンたちは“音モレ”した純烈の歌声を楽しんでいた。

 70歳代の女性は「今回は紅白に出場できて本当に良かった。間近で歌も聞けて、握手もできた。本当に良かった」と涙ぐんでいた。

 メンバーが握手しながら会場を回る
 メンバーが握手しながら会場を回る
 踊るメンバーたち。会場も大盛り上がり。
 踊るメンバーたち。会場も大盛り上がり。

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

チャリティコンサート

チャリティコンサート

サロンZAMA

4月27日~4月27日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月26日号

お問い合わせ

外部リンク