座間版 掲載号:2019年2月8日号
  • LINE
  • hatena

ものづくり交流会 2月14日、レンブラントH海老名で

経済

稲林氏と辛坊氏の講演会も開催
稲林氏と辛坊氏の講演会も開催

 座間・大和・海老名・綾瀬の県央4市の工業系企業を中心にした合同見本市「第10回 県央ものづくり交流会」が、2月14日(木)にレンブラントホテル海老名で開催される。午前10時から午後4時まで。入場無料。

 この催しは4市間における企業間の連携を図るとともに、製品をPRすることで地元企業を周知することを目的としている。製品を手に直接話すことで、商品の受発注や共同開発・研究など取引拡大や発展の機会創出を目指す。

 各市10社が出展。座間からは永興電機工業株式会社、エースパック株式会社、王子アドバ株式会社、株式会社郷田製作所、株式会社工研、大同油脂株式会社、株式会社ツガネマシーン、株式会社タイセイ製作所、株式会社日晶相模、モノワイヤレス株式会社が参加する。

 また、2部の講演会が開催され、午前11時からは元マツダ(株)取締役購買本部長を務めた、稲林章氏が「ものづくり経営”地道に愚直に徹底的に”〜品質は総合力!〜」をテーマに、午後1時からは元読売テレビ解説委員長の辛坊治郎氏が「報道から見た、政治経済」について講話する。

■(問)市商工観光課【電話】046・252・7604。

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ホールコンサート

ホールコンサート

栗原コミセン

3月23日~3月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月22日号

お問い合わせ

外部リンク