座間版 掲載号:2019年6月7日号 エリアトップへ

各地で花植え 子どもたち大活躍

教育

掲載号:2019年6月7日号

  • LINE
  • hatena

 市内各地で小中学生や地元住民らが地域環境美化のために花の苗植えを行った。

 さがみ野地区では6月2日、3日の両日、さがみ野やすらぎ街づくり委員会(関吉実治会長)が市の花ひまわりを東原コミュニティセンター近くの花壇や市道14号線東原緑地の花壇などに植えた(写真上部2枚)。参加したのは会員のほか、少年サッカー「FCレガーレ」、少年野球「座間フェニックス」、ざまタグラグビークラブの選手たち、また南中学校の生徒や米海軍基地隊員なども加わって、2日間で赤いヒマワリなど5000本以上を植えた。7月中旬には見ごろを迎えるという。今年植えた赤いヒマワリの品種は、草丈2m以上で濃いチョコレート色のムーランルージュほか、花弁の先端部が淡いレモン色に色づくルービーエクリプス、花径10cm〜12cmほどの花弁の先が黄色になるフロリスタン、茶芯にオレンジが入ったマホガニー色の花弁のコントラストが美しいソーラーパワーの4種類。

 少年サッカーの選手は「今日、サッカーしたかったけど、花を植えるのもいいかも。どんな花が咲くか楽しみ」と笑顔で話していた。

 相模が丘地区では6月4日、相模が丘仲よし小道・さくら百華の道で地元住民のほか相模が丘小学校3年生も参加し、ベゴニアやサルビア、マリーゴールドなど700苗を植え(写真下)、散歩する多くの人たちの目を楽しませていた。参加した児童は「暑かったけど、キレイに植えられて良かったです。黄色の花の横に何色の花を植えるか考えるのが楽しい」と話していた。

座間版のローカルニュース最新6

「介護している人は素敵だよ」

人生100年時代を考える

「介護している人は素敵だよ」 文化

毒蝮三太夫さんインタビュー

6月14日号

県大会に椋康兵氏

県大会に椋康兵氏 経済

商工会青年部主張大会

6月14日号

ラゾーナ川崎で100日前イベント

ラグビー体験やスペシャルライブも

ラゾーナ川崎で100日前イベント 文化

6月14日号

塩入俊哉×松原健之

塩入俊哉×松原健之 文化

7/20  タウンニュースホール

6月14日号

名作映画ずらり

名作映画ずらり 文化

相武台コミセン

6月14日号

1000件を突破

座間総合病院人工股関節手術

1000件を突破 社会

県内2位の実績

6月14日号

家事・育児する男性写真

家事・育児する男性写真 社会

フォトコンテスト

6月14日号

あっとほーむデスク

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

楽しく認知症予防

楽しく認知症予防

22日、サニープレイス座間

6月22日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク