座間版 掲載号:2019年6月21日号 エリアトップへ

児相相談件数 1450件過去最多 前年から2割増加

社会

掲載号:2019年6月21日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川県は6月5日、管轄する児童相談所の2018年度の虐待相談受付件数を発表した。全体の件数は5348件、座間市を管轄する厚木児相の受付件数は1450件だった。

 神奈川県では、中央・平塚・鎌倉三浦地域・小田原・厚木の5つの児童相談所を管轄している(政令指定都市の横浜市、川崎市、相模原市と児相設置市の横須賀市は除く)。県が管轄する児相の相談受付件数は5348件で過去最多を更新。前年と比較すると27・6%増(1158件増)となった。

 相談内容は、心理的虐待が全体の6割(3211件)を占める。心理的虐待とは、子どもへの暴言や兄弟姉妹間の差別、子どもの目の前で親同士が暴力を振るうなどを指す。次に身体的虐待(1056件)、保護の怠慢ないし拒否(1046件)、性的虐待(35件)だった。

 相談受付件数が増えていることについて、県福祉子どもみらい局では、「警察、学校などの関係機関や県民の『早めに連絡する』という意識が高まっている」と分析する。

 厚木児相は、座間市のほか厚木市、海老名市、綾瀬市、愛川町、清川村の6市町村を管轄している。厚木児相の18年度の相談受付件数は1450件。前年より20・6%増(248件増)で、こちらも過去最多となった。

市町村への相談は

 児相、各自治体では虐待、子育てに関する相談や通告を受け付けている。各窓口は以下の通り。

▽厚木児童相談所【電話】046・224・1111(平日午前8時30分〜午後5時15分▽座間市子ども政策課【電話】046・252・8026(平日午前9時〜11時30分、午後1時〜4時30分)▽子ども・家庭110番(中央児童相談所)【電話】0466・84・7000(毎日午前9時〜午後8時▽人権・子どもホットライン子ども専用電話【電話】0466・84・1616(毎日午前9時〜午後8時)▽児童相談所全国共通ダイヤル【電話】189(24時間)

座間版のローカルニュース最新6

目久尻川を再発見

目久尻川を再発見 文化

30日 ふれあいウォーク

11月15日号

紅葉ライトアップ

大山

紅葉ライトアップ 社会

あす16日から9日間

11月15日号

自由闊達な油絵

自由闊達な油絵 文化

27日〜 モーブの会絵画展

11月15日号

「オパコンZAMA」今年も

十人十色のステージ会場魅了

「オパコンZAMA」今年も 文化

11月15日号

立野台コミセン祭り

和紙ちぎり絵550点

国立新美術館

和紙ちぎり絵550点 文化

本紙持参で入場無料

11月15日号

人間とドラゴンの大冒険

人間とドラゴンの大冒険 文化

イオンシネマで試写会

11月15日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

女声合唱団コンサート

女声合唱団コンサート

スウィングロビン

11月23日~11月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

座間版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク