座間版 掲載号:2019年10月4日号 エリアトップへ

地域の輪広がる契機に お互いさまネット 地域交流会

社会

掲載号:2019年10月4日号

  • LINE
  • hatena
77人が参加し、盛況となった「地域交流会」=9月26日、市公民館
77人が参加し、盛況となった「地域交流会」=9月26日、市公民館

 団塊の世代が75歳以上になる2025年に備えて、高齢者が要介護状態になっても住み慣れた場所でその人らしく暮らし続けられるような町を、住民が主体となってつくることが求められている昨今。座間市でも様々な取り組みが進められている。

 旧入谷1・2・5丁目や四ツ谷、新田宿、座間地区では、2017年に行われた高齢者実態調査や同地区を担当する新田宿地域包括支援センターへの相談内容などから、高齢者が家の中に閉じこもりがちになるリスクや「外出しても居場所がない」と感じている高齢者が多いことがわかったという。

 そこで、住民らで地域の今必要なことを考え、話し合い、解決に向けて動く同地区の場「お互いさまネット」は、地域交流会を企画。9月26日に開催し、顔の見える関係をつくるきっかけや高齢者の居場所となり得るサロンなどの啓発を図る機会とした。

 当日は、お互いさまネットに参加している住民も含め77人が参加。同地区内で行われているサロンなど、住民が集い、交流できる場をまとめた「サロンマップ」を配布し、それぞれの詳細を紹介。同地区にある「ひだまりの家」の活用方法などについて話し合い、交流を深めた。

 今後も、再び地域交流会を開催することを視野に、顔の見える関係づくり、高齢者の居場所の活性化に力を入れていくという。

座間版のローカルニュース最新6

異文化に触れよう

異文化に触れよう 文化

2月9日 国際交流フェス

1月31日号

20年前から熱い気持ちで

20年前から熱い気持ちで 社会

時を超えて再度インタビュー

1月31日号

老人クラブで防災講話

老人クラブで防災講話 社会

石川さん、具体例交え

1月31日号

小学生以下にプレゼント

ラグビーボール2019個

小学生以下にプレゼント スポーツ

2月2日(日)三ツ沢球技場で

1月31日号

男声合唱の世界へ

男声合唱の世界へ 文化

座間男声合唱団定演

1月31日号

地元の力になろう

地元の力になろう 社会

災害VCスタッフ養成講座開催

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク