座間版 掲載号:2019年10月25日号 エリアトップへ

ひまわりがつなぐ商店会との絆 キャンディーや和紙を開発

教育

掲載号:2019年10月25日号

  • LINE
  • hatena

 15年ほど前から続く相武台南口商店会と相東小の「ひまわり」を通した交流。毎年、5月に種まきを行い、雑草取りなどを経て、7月には開花を迎える。8月には種を収穫。これまで、商店会と同小はこの種や花びらなどを様々な形に生まれ変わらせてきた。

 種から搾った油を使用したキャンディーは、今や相武台の名物といっても過言ではない。今年は50周年を記念して、マスコットキャラクター「ひまスター」の金太郎飴を製作。式典で振る舞われた。また、「ひまわりサイダー」や「ひまわりバイオディーゼル燃料」なども開発。2015年には、ひまわりの繊維を使った和紙作りに挑戦。17年にはひまわりの和紙を使った凧の製作にも取り組んだ。

 加えて商店会は、同小の職場体験学習にも積極的に協力している。

 「○○店のおっちゃん」「どこどこの○○くん、○○さん」。ひまわりがつないだ顔の見える関係は、地域の大きな財産となっている。

座間版のローカルニュース最新6

異文化に触れよう

異文化に触れよう 文化

2月9日 国際交流フェス

1月31日号

20年前から熱い気持ちで

20年前から熱い気持ちで 社会

時を超えて再度インタビュー

1月31日号

老人クラブで防災講話

老人クラブで防災講話 社会

石川さん、具体例交え

1月31日号

小学生以下にプレゼント

ラグビーボール2019個

小学生以下にプレゼント スポーツ

2月2日(日)三ツ沢球技場で

1月31日号

男声合唱の世界へ

男声合唱の世界へ 文化

座間男声合唱団定演

1月31日号

地元の力になろう

地元の力になろう 社会

災害VCスタッフ養成講座開催

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク