座間版 掲載号:2019年10月25日号 エリアトップへ

代々受け継ぐ「あいさつ運動」 「やっててよかった」卒業後に実感

教育

掲載号:2019年10月25日号

  • LINE
  • hatena

 相東小の児童会長を務めた経験を揃って持つ、隈部響さん(座間中3年)、環さん(同1年)姉妹。相東小といえば「あいさつ運動」だが、毎年、児童会が中心となり、様々な形で運動に取り組んでいるそう。

 響さんが児童会長を務めた年に取り組んだのは「あいさつパトロール」。あいさつがしっかりできた児童に花が描かれたシールを渡す。シールを貰った児童は、自分のクラスにシールを持ち帰る。クラスごとに「あいさつの花を咲かせる」ことを目指すことで、あいさつの輪を広げるのがねらいだった。

 環さんの年に力を入れたのは「あいさつカレンダー」。毎日、あいさつができた回数によって異なる色を一人ひとりカレンダーに塗ってもらい、みんなが1回でも多くあいさつができるよう促した。

 また2人の間の年には、「おはタッチ」を実施。朝の登校時に、児童会のメンバーが通学路に立ち、登校してきた児童と「おはようのタッチ」をする。環さんは、「だんだん低学年の子がタッチする側をやると言って、一緒に立ってくれるようになったりした」と振り返る。

 そんなあいさつが盛んな小学校で6年間を過ごし、校内であいさつを促す旗振り役も経験した2人。その経験は中学校でも生きているようで、響さんは「高校入試の面接の練習で、小さい時からあいさつをしておいてよかったと思った」と話し、「あいさつ運動はこれからもずっと続けてほしい」と在校生にメッセージを送った。

座間版のローカルニュース最新6

異文化に触れよう

異文化に触れよう 文化

2月9日 国際交流フェス

1月31日号

20年前から熱い気持ちで

20年前から熱い気持ちで 社会

時を超えて再度インタビュー

1月31日号

老人クラブで防災講話

老人クラブで防災講話 社会

石川さん、具体例交え

1月31日号

小学生以下にプレゼント

ラグビーボール2019個

小学生以下にプレゼント スポーツ

2月2日(日)三ツ沢球技場で

1月31日号

男声合唱の世界へ

男声合唱の世界へ 文化

座間男声合唱団定演

1月31日号

地元の力になろう

地元の力になろう 社会

災害VCスタッフ養成講座開催

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク