伊勢原版 掲載号:2019年4月12日号
  • LINE
  • hatena

今こそ市民の総合力で! 意見広告 いせはら起動 伊勢原市議会議員 山田まさき(48)

 厳しい財政状況の中、10年、20年後の“ふるさと”伊勢原を考えた時に、市議会議員として何が出来るのか?「新たな知恵と発想」のもと、先進かつ画期的な政策提案能力が必要であると考え、議会において8年間で200本以上の政策提案を行いました。

 4月から工事が始まった「総合運動公園の再整備」をはじめ、「協同病院跡地の高度土地利用」「介護ボランティアポイント制度」「中学校給食の導入」「小中学校へのエアコン設置」「納め太刀の日本遺産認定」等が実現しました。また、議会の見える化を目指して「議員定数削減」「議会モニター制度の導入」「議会会派として全国初の住民協議会開催」と徹底した議会改革にも取り組みました。

 5月からは令和時代が始まります。新東名高速道路の整備も進み、「いせはら起動」最大のチャンスが到来しました。伊勢原は、自然・医療環境に恵まれ、歴史文化遺産も豊富で魅力溢れるまちです。先人の皆様のお知恵をお借りし、“まちの宝”を活かしつつ、48年間の人生で培った体験や感性を融合させた新しい、そして“元気がでる”まちづくりがしたいと考えております。それも市民の皆様と一緒に!

 政治の役割は、「市民の声や希望に“光”をあてること」であるから。

伊勢原市議会議員 山田まさき

伊勢原市板戸407

TEL:0463-91-6156

https://seijinomura.townnews.co.jp/profile.html?aid=659

伊勢原版の意見広告・議会報告最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月19日0:00更新

  • 3月15日0:00更新

  • 3月8日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク