伊勢原版 掲載号:2020年5月8日号 エリアトップへ

議会報告第41号 市政の第一義は「市民の命・暮らし」を守り抜くことです 伊勢原市議会議員 相馬欣行

掲載号:2020年5月8日号

  • LINE
  • hatena

新型コロナウイルスの感染終息に向けて

 「緊急事態宣言」が発令され、私たちの生活や仕事に大変大きな影響をもたらしました。

 仕事面では、テレワーク・在宅勤務など働き方改革が求められ、長期間に及ぶ不要不急の外出自粛要請・3密防止は、企業や商店の経営を圧迫し、福祉施設含め厳しい環境に置かれています。

 更に、公共施設の休止や学校の臨時休業など、多岐にわたる取り組みにご協力頂いていますが、一刻も早い完全終息に向け、引き続きご協力をお願い致します。

 地震・風水害・感染症から、市民の命と平穏な暮らしを守るため、必要な施策を進めてまいります。

第二の玄関口「伊勢原大山IC」運用開始

 3月7日、現東名高速や圏央道を結び、大山を中心とした観光振興や周辺の土地利用を進めることで、企業誘致を推進し、本市の弱点である経済効果を高めることで、市民生活の安定向上につなげてまいります。

令和2年度の予算概要について

 伊勢原市の持続ある発展に向け、次の課題に取り組む必要があります。

【1】伊勢原大山ICにアクセスする県道(603号線、611号線)の早期完成による渋滞解消や安全対策、利便性向上の推進。

【2】伊勢原大山ICを利用し訪れるお客さまに、市内特産品を提供する拠点「物産店や道の駅」の整備。

【3】小児医療費助成の所得制限の撤廃

(助成年齢を本年度から中3まで拡大)

小中学校で一人一台のパソコン導入

 市内全小中学校へのエアコン設置や中学校給食に次いで、全児童生徒に、一台の学習用パソコンと通信ネットワークを整備し、ICTを活用した教育環境を整備する「ギガスクール構想」がスタートします。

 ICTを活用した教育の推進は、先進国の中で遅れていましたが、これまでの教育実践で培ったノウハウと、最先端のICTのベストミックスを図り、教師・児童生徒の力を最大限に引き出す教育実現をめざしてまいります。

 その先には、ICTを活用し多様な児童・生徒に在宅授業を進めることも可能と考えます。〈4月30日起稿〉

伊勢原市議会議員 相馬よしゆき

TEL:090-3877-2573

http://www.gogo-soma.jp/

伊勢原版の意見広告・議会報告最新6

令和3年 第1回定例会一般質問登壇へ

県政報告Vol.44

令和3年 第1回定例会一般質問登壇へ

神奈川県議会議員 渡辺のりゆき

2月19日号

市民の健康・命を守り抜く

伊勢原市議会 会派「いせはら未来会議」 会派報告

市民の健康・命を守り抜く

1月15日号

安全・安心な明るい伊勢原市へ

県政報告Vol.43

安全・安心な明るい伊勢原市へ

神奈川県議会議員 渡辺のりゆき

1月1日号

令和2年度 第3回定例会の近況

県政報告Vol.42

令和2年度 第3回定例会の近況

神奈川県議会議員 渡辺のりゆき

11月6日号

ワクチン無料を提案

活動報告

ワクチン無料を提案

立憲民主党 衆議院議員 後藤祐一

9月18日号

県警戒アラート発動

議会報告308号

県警戒アラート発動

コロナ対策特別委員 さとう 知一

8月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 8月21日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク