神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
伊勢原版 公開:2023年1月1日 エリアトップへ

県政報告Vol.53 「進化する伊勢原」 新たなステージへ! 神奈川県議会議員 渡辺のりゆき

公開:2023年1月1日

  • X
  • LINE
  • hatena

 いよいよ2023(令和5)年が明けました。昨年は県道大山バイパスの全線や新東名高速道路・伊勢原大山IC-新秦野ICが開通し、広域的な交通ポテンシャルが強化され、物流や観光など、地域の活性化に繋がる1年でした。新たな年を迎え、伊勢原市のさらなる発展に取り組んでいきます。

大河ドラマ効果

 『鎌倉殿の13人』は、鎌倉を中心に県内が主な舞台となり、神奈川県への関心がこれまで以上に高まったのではないでしょうか。私は一昨年の本会議で大河ドラマを契機とした一般質問を行いました。その中で提案した「鎌倉殿の13人」にちなんだ「ゆかりの地マップ」が作成されました。PRすることで歴史に関心を持つ観光客の増加、関連イベントの開催、観光コンテンツの情報発信等、経済面はもちろん、さまざまな相乗効果が生まれました。本市でも鎌倉殿が納め太刀を行った大山寺や北条政子が参詣した日向薬師なども一躍脚光を浴び、一定の効果が上がりました。

子育て支援(県の補助にて)小児医療費助成拡充へ

 令和4年第3回神奈川県議会定例会が約224億7600万円の補正予算等を可決し、昨年12月19日に閉会しました。その中で、一層の子育て支援策の充実を図るため、小児医療費助成の対象年齢について、現行の小学校入学前の6歳から小学校を卒業する12歳までに、今年4月から拡充することが決まりました。

 伊勢原市ではすでに市独自の取組みとして中学3年生までの医療費助成を行っています。小学生の医療費は前年ベースで約9000万円でしたが、県から3分の1にあたる約3000万円の補助を受けられることが決まりました。

 我々自民党神奈川県議団政務調査会でも県に対して強く要望してきたことが実を結ぶとともに、この助成により市町村の財政負担が軽減されることから、他の子育て支援などに活用してもらいたいと期待します。

 2月20日には県議会本会議で代表質問に登壇します。これからも「もっと、伊勢原をいいまちに。」をモットーに新たなステージに向け尽力してまいります。

神奈川ゆかりの地めぐり
神奈川ゆかりの地めぐり

渡辺紀之

伊勢原市東大竹780-1

TEL:0463-94-9020

https://watanabe-noriyuki.com/

樹木葬と家族葬の「ゆかりえ」

小田急線「愛甲石田駅」徒歩すぐ。友引の日は無料相談会開催中。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

伊勢原版の意見広告・議会報告最新6

予算審議と一般質問 当初予算決まる

もっと、伊勢原をいいまちに。(令和6年第1回定例会) 県政報告Vol.61

予算審議と一般質問 当初予算決まる

神奈川県議会議員 渡辺のりゆき

4月26日

市民の要望実現に頑張ります!

一般質問と当初予算(案)

もっと、伊勢原をいいまちに。【令和6年第1回定例会】神奈川県議会議員 渡辺のりゆき 県政報告Vol.60

一般質問と当初予算(案)

2月23日

新会派「志政会」結成

〜次世代への責任〜伊勢原市議会 活動報告

新会派「志政会」結成

2月23日

大きく成長し、形をととのえる!

県政報告Vol.59

大きく成長し、形をととのえる!

神奈川県議会議員 渡辺のりゆき

1月1日

伊勢原の意見を県政に‼

もっと、伊勢原をいいまちに。(第3回定例会開催中) 県政報告Vol.58

伊勢原の意見を県政に‼

神奈川県議会議員 渡辺のりゆき

9月29日

あっとほーむデスク

  • 6月14日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

  • 3月29日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook