綾瀬版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

(PR)

本社・藤沢工場が完成 「都市型工場」転換へ

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 家庭用カトラリーから各種センサーまで、ステンレスの精密プレス加工を手掛けるワールドウイング(株)(藤沢市菖蒲沢)。昨年同社の一大事業として実施したのが、区画整理に伴う藤沢工場の建て替えだった。移転ではなく敷地内での建て替えを選んだ背景や、生産効率への影響を抑えた施工方法などについて、同社の野口隆史社長(70)に聞いた。

騒音・振動最小限 環境に配慮

――建て替えの経緯について教えてください。

 「元々工場が立地する場所が藤沢市の区画整理事業の対象エリアになっていまして、敷地の一部が道路の拡幅と重なっていました。3年前正式に区画整理の実施が決まり、元々の建物が完成から50年経って老朽化していたこともあって建て替えを決断することにしました。リーマンショックの危機を経て、当社が財務的に安定していたことも理由です」

――建て替えに際してテーマを設けたと聞きました。

 「掲げたのが『都市型工場への転換』です。建物を一新するのと同時に、旧来の大型機械を減らし、コンパクトな機械で生産できる体制を確立する好機と捉えました。特に当社は宅地に近接していますので、振動や騒音を最小限に抑えながら、いかに付加価値の高い仕事に切り替えるかが大きな課題でした」

――工場を稼働させながら、敷地内で順次施設を建て替えていくというユニークな工法です。

 「当社にはステンレス製品をプレス加工するための大型機械や24時間稼働させ続けているものもあります。そこで施工を依頼した門倉組さんが提案してくれたのが、パズルのように古い建物を順番に解体して新しく建て替えていくという方法でした。生産体制への影響を懸念していたのですが、想定よりも支障がなく、大変助かりました」

――別の場所に移転する考えはなかったのですか。

 「当初は市が北部に整備する『新産業の森』や別の場所への移転も検討しましたが、コストの負担や将来的なリスクの問題を考えると、この場所で建て替えた方が良いと判断しました。また移転をした場合、インフラが整備されていない場所では社員が不便になる。働きやすい環境を作る意味でも、この選択で良かったと思っています」

建設会社選ぶポイント

――「都市型工場」の理念通り、社内にいてもほとんど騒音を感じません。

 「門倉組さんの施工は基礎がしっかりしていますからね。周辺には住民の方がお住まいなので、騒音や振動対策は最大の課題でした。防音対策は途上ですが満足しているところです」

――施工を門倉組に依頼した理由は。

 「まずは長年地域に根差した建築会社で安心感がありました。近所で移転した工場の施工も門倉組さんが手掛けていて、見学に伺ったところ施主からの評判も大変良かった。また営業担当の方がこちらの要望を細かく汲み取ってくれたことも後押しになりました」

――任せて良かったと思う点はありますか。

 「計画段階の様々な場面で適確にアドバイスしてもらえたことはありがたかったです。行政とのやり取りや法的なチェックなど、不慣れな点にも丁寧に対応してもらえました。当初計画になかった部品の組み立て室を作ることにも、柔軟に対応してもらえたのもうれしいポイントでした」

――新しい工場、社屋の使い心地はいかがでしょう。

 「昨年の大型台風でも建物の心配をせずに済みましたし、空調も整備されて大変快適になった。社員も喜んでいると思います」

――最後に地域に向けてメッセージを。

 「日本のモノづくりに携わる企業の一員として、今後も地域に根差した仕事を続けていければ」

製品をチェックする野口社長
製品をチェックする野口社長

株式会社門倉組

綾瀬版のピックアップ(PR)最新6

最近のご葬儀事情

葬儀Q&A【13】

最近のご葬儀事情

住宅事情反映、霊安室での安置も

1月24日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

男性6部位 女性9部位が対象

1月24日号

軽減税率制度の疑問を解決

消費税引き上げ

軽減税率制度の疑問を解決

事業者向けの無料相談会

1月24日号

2月に養成研修

綾瀬市社協

2月に養成研修

定員10人 生活援助従事者研修(通学コース)

1月10日号

チーム組み、糖尿病の最適な治療を

糖尿病内科

チーム組み、糖尿病の最適な治療を

会話を重視したオーダーメイド診療

1月10日号

「都市型工場」転換へ

本社・藤沢工場が完成

「都市型工場」転換へ

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク