愛川・清川版 掲載号:2014年4月18日号 エリアトップへ

アート素材にいかが 宮ヶ瀬で流木の無料配布

掲載号:2014年4月18日号

  • LINE
  • hatena
大きさ形も様ざまの流木
大きさ形も様ざまの流木

 相模川水系広域ダム管理事務所は4月11日から宮ヶ瀬湖で回収した流木の無料配布を始めた。場所は宮ヶ瀬水の郷観光案内所脇のスペース。同事務所では「きれいに仕上げて部屋や庭のオブジェにいかが」と話している。

 配布している流木は、大雨や台風などの時に宮ヶ瀬ダム湖や上流の山間部で倒れ落ちた木がダム湖に流れ着いたものだ。

 同事務所によると配布は6年位前に始めたもの。ダム管理に支障がないようにと不定期で湖の清掃用の船で流木を回収するが、処分するにも費用がかかる。そこでオブジェなどの素材としての需要はないかと配布を始めたところ好評だったという。これまでは、観光放流などに近い水とエネルギー館で配布を行っていたが「より人の多く集まる場所で」と、このほど配布場所を観光案内所脇に移動した。大きさ、形など様ざまなので、発想次第で色々な使い方ができそうだ。

 配布時間は午前9時から午後5時まで。手続き等は不要で自由に持ち帰ることができる。なお流木は品切れの場合もあり。その他予約や注文、在庫状況などの問合せは受け付けていないという。

愛川・清川版のトップニュース最新6

大空泳ぐ男たちの鯉のぼり

大空泳ぐ男たちの鯉のぼり 社会

町美化プラントで6日まで

5月1日号

絆の歌 母校に響く

絆の歌 母校に響く 教育社会

愛川中学4期生がクラス会

4月19日号

佐藤氏が接戦制す

愛甲郡県議選

佐藤氏が接戦制す 政治

447票差で初当選

4月19日号

春の大祭 記念の130回

田代半僧坊

春の大祭 記念の130回 文化

大般若御祈祷や写真展も

4月5日号

卒業証書は伝統和紙

田代小半原小

卒業証書は伝統和紙 文化

技術学び児童が手漉き

4月5日号

20年の活動に幕

愛川町西部地域まちづくり推進委員会

20年の活動に幕 社会

沿道イベントなど地域に尽力

3月22日号

当初予算案を発表

愛川町清川村

当初予算案を発表 社会

子育てや地域活性化に重点

3月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク