愛川・清川版 掲載号:2015年5月29日号 エリアトップへ

昔ながらの代かき体験 菅原小学校4年生が米づくり

教育

掲載号:2015年5月29日号

  • LINE
  • hatena
「よいしょ」と掛け声をかけながら土を砕く
「よいしょ」と掛け声をかけながら土を砕く

 菅原小学校の4年生児童約70人が5月22日、同町角田の田んぼで昔ながらの農具を使った代かきを体験した。

 同校では毎年、総合学習の一環として4年生が米づくりを行っている。今回は田植えを前に、田んぼに水を入れ、土を砕く代かきを体験した。

 この日、田んぼに集まった児童たちは、靴を脱いで恐る恐る田んぼの中へ。柔らかな土の感触や飛び跳ねるカエルなどに賑やかな歓声があがっていた。

 代かきでは、土を砕き平坦にする「馬鍬」を協力して引っ張り、大人の助けも借りながら田植えの準備を進めた。「よいしょ、よいしょ」の掛け声とともに馬鍬を体験した児童は「結構体力がいる」と感想を話していた。

 同校では今後、6月に田植えを行い、秋に収穫を行う予定だという。

土の感触に大はしゃぎ
土の感触に大はしゃぎ

愛川・清川版のローカルニュース最新6

認め合い支え合う やさしい社会へ

認め合い支え合う やさしい社会へ 社会

愛川舜寿会常務理事 馬場拓也さん

5月1日号

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」 社会

神奈川県議会議員 佐藤圭介さん

5月1日号

「何が必要か」を常に模索

穏やかな時代を共に

古民家で五月人形

古民家で五月人形 文化

山十邸で6日まで

5月1日号

2019あいかわチャリティーゴルフ

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク