愛川・清川版 掲載号:2015年10月23日号
  • googleplus
  • LINE

おとなりタウンニュース 茶の湯で感じる秋 裏千家淡交会が交流会

文化

和やかな雰囲気で茶会は行われた
和やかな雰囲気で茶会は行われた
 茶道裏千家淡交会相模支部(永保固紀支部長・会員数約900人)が10月12日、厚木市文化会館で秋季茶会を開いた。

 この茶会は、年3回行う会員向け茶会の一つで、日常から離れ茶を楽しみながらスキルアップすることが目的。同支部には、愛川町、厚木市、海老名市、座間市、大和市、町田市の一部などが含まれる。

 この日は約380人が参加。3つの茶席が用意され、1回40人ほどの大寄せが約10回ずつ行われた。席主として参加した愛川町の足立原美智子さんは、「里の秋をテーマに山居の雰囲気を味わってほしいとおもてなしした。楽しんでもらえたようで良かった」と話した。

茶を楽しむ会員
茶を楽しむ会員

愛川・清川版のローカルニュース最新6件

愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月3日号

お問い合わせ

2011年6月以前の旧厚木・愛川・清川版バックナンバーは、「厚木版」のページからご覧ください。

外部リンク