愛川・清川版 掲載号:2018年2月23日号
  • LINE
  • hatena

小学生が村に提言 清川で子ども議会

教育

提案する子ども議員たち
提案する子ども議員たち
 清川村議会議場で2月8日、第19回清川村子ども議会が開催された。

 これは、村内の小学生を対象に毎年行われているもの。村の議会や行政へ関心を持ってもらうとともに、意見や要望を村政に役立てることが目的。今年は23人の児童が5つのグループにわかれ、自分たちが日頃の生活から感じた村への要望や提案を発表した。

 「村を有名にして人口を増加させるために『株式会社グレードアップ清川』をつくり、サイクリングに来る人のための休憩所や、木工体験ができる場所をつくり、特産品にキャラクターをつくってみては」との提案に、大矢明夫村長は「とても素晴らしく感心しました。4月から道の駅が民間の会社によって生まれ変わり、新しいサービスも始まると思う」などと答弁した。

 この他にも、「村内に時計台を設置してほしい」「運動公園の遊具やベンチをリニューアルしてほしい」「抹茶をいかしたスイーツの店を建ててみては」などの意見・要望があがった。

愛川・清川版のローカルニュース最新6件

愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

  • 7月10日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

2011年6月以前の旧厚木・愛川・清川版バックナンバーは、「厚木版」のページからご覧ください。

外部リンク