愛川・清川版 掲載号:2018年6月8日号
  • googleplus
  • LINE

町P連 歴史の重さ受け止めて 新会長に中村さん

教育

趣味は「合唱」の中村会長
趣味は「合唱」の中村会長
 愛川町PTA連絡協議会の総会が5月12日に町文化会館で開催され、新会長に中村秀太朗さん(40歳)が就任した。

 「先輩方が築いてきた歴史の重さを受け止めて、一生懸命にやっていきたい」と爽やかな笑顔。保護者と教員をつなぐ役割を持つPTA。同協議会は、各小・中学校単位のPTAをつなぎ、より良い子どもの健全育成を目指す組織。「大きな自治体では、学校数が多すぎて連携が難しい部分もありますが、愛川町は小・中合計9校で、会議などでは町内全校の顔を見ることができます。とても連携しやすいと思いますね」と中村さん。

 春日台在住で、お子さんは中津第二小に通う5年生の長男と、4歳の次男。ふれあい清掃など、活動には極力参加していたが、最初は「PTAって何するところなのか、よくわかっていませんでした」と振り返る。参加することでPTAの重要性を感じたという。「近年は共働き家庭の増加など生活スタイルが昔と変化しつつあります。PTAも負担になる活動はカットするなどスリム化が求められています。風通しの良い雰囲気作りも、今まで以上に進めていきたいですね」と今後の展望を語る。

愛川・清川版のローカルニュース最新6件

愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月3日号

お問い合わせ

2011年6月以前の旧厚木・愛川・清川版バックナンバーは、「厚木版」のページからご覧ください。

外部リンク