愛川・清川版 掲載号:2018年6月22日号 エリアトップへ

一本一本心を込めて 菅小児童が田植え

教育

掲載号:2018年6月22日号

  • LINE
  • hatena
横に並んで苗を植える児童たち
横に並んで苗を植える児童たち

 愛川町立菅原小学校の4年生児童が6月8日、町内角田の水田で田植えを行った。

 この日は児童86人が参加。靴下だけになって水田に入り、もち米の苗を一本一本手作業で植えた。児童たちは慣れない足元によろめくなど苦戦しつつも、しっかりと苗を植えていた。

 同校では毎年4年生の総合学習の一環として米作りを行っており、今回田植えを行った水田は「菅田んぼ」という愛称で親しまれている。

 今年は、約1万本の苗を植えた。今後は、秋に実った稲穂を収穫し、恒例の餅つきで自分たちの植えたもち米を味わうという。

愛川・清川版のローカルニュース最新6

認め合い支え合う やさしい社会へ

認め合い支え合う やさしい社会へ 社会

愛川舜寿会常務理事 馬場拓也さん

5月1日号

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」 社会

神奈川県議会議員 佐藤圭介さん

5月1日号

「何が必要か」を常に模索

穏やかな時代を共に

古民家で五月人形

古民家で五月人形 文化

山十邸で6日まで

5月1日号

2019あいかわチャリティーゴルフ

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク