横須賀版 掲載号:2018年1月26日号 エリアトップへ

劇場を丸ごと体験 ワークショップや楽器作りも

文化

掲載号:2018年1月26日号

  • LINE
  • hatena
オペラ歌手が直接指導、舞台でも歌える
オペラ歌手が直接指導、舞台でも歌える

 汐入駅前の横須賀芸術劇場では2月24日(土)、「オープンデー」と称した開放イベントを実施する。約1800席、”馬蹄型”と呼ばれ、国内屈指の設備を有する同劇場。ワークショップやステージ発表を通して、身近に感じてもらいたいと催されているもの。

 今回も体験イベントを多数用意。大リハーサル室では、「みんなで歌おう!オペラ歌手が手ほどき」と題し、プロが発声指導を行い、大劇場で披露する。午前10時・午後1時の2回で各回50人。また、小リハーサル室では扇子や手ぬぐいを使った「寄席を楽しむ入門講座!!」を実施。寄席音楽の裏側も解説する。正午・午後3時の2回、各回30人。ロビーでは、舞台で使っているコードの巻き方など、家庭でも役立つ”小技”を伝授する講座も設けており、「コード巻き競争」のユニークな企画もある。午前10時・正午・午後3時で各回15人。いずれも事前申し込み優先。

 当日受付では、「インディアンクラッパー」というインドのカスタネットやオリジナル楽器を作るコーナーも用意している(楽器代のみ有料)。

 大劇場ではアマチュア演奏家やパフォーマーが舞台に登場するほか、「ピンスポット室」の見学ツアーもある。同劇場担当者は「普段と違った劇場を楽しんで」と話している。開催時間は午前10時から午後6時、入場・参加無料。プログラム内容や事前申し込み等の問い合わせは同劇場【電話】046・828・1602

横須賀版のローカルニュース最新6

「学びが可能性や選択肢を広げる」

夢を叶える。そのために必要なこと

「学びが可能性や選択肢を広げる」 社会

7月12日号

「SUPと出会い世界が広がった」

パリ五輪に狙い定め

目指すは横須賀初の「全国1位」

ファーム施設 今月末に稼働

ベイスターズ「青星寮」など

ファーム施設 今月末に稼働 スポーツ

7月12日号

学生が集う場所に

学生が集う場所に 社会

関東学院大生が空き家改修

7月12日号

三崎×都心の2拠点生活

三崎×都心の2拠点生活 社会

元呉服屋をリノベーション

7月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク