横須賀版

人物風土記の記事一覧

  • 西川 郷子さん

    トリオバンド「星ノ飛ブ夜」で活動中。「上々颱風」のボーカリストでもある

    西川 郷子さん

    平作出身

    「わかりやすさ」追及しない ○…横須賀中央のライブハウスは見知った顔でいっぱいだった。「久しぶりに降り立った故郷は変わって...(続きを読む)

  • 奈良橋 (ならはし) 健さん

    渋谷ヒカリエで催される「東京カメラ部2018写真展」の作品に選ばれた

    奈良橋 (ならはし) 健さん

    若宮台在住 41歳

    日常の一瞬 切り取る楽しさ  ○…日本最大の審査制写真投稿サイト「東京カメラ部」。これにタグ...(続きを読む)

  • モリ ナヲ弥さん

    小出版社「サンズイ舎」を主宰、横須賀ブックミュージアムを企画した

    モリ ナヲ弥さん

    湘南鷹取在住 34歳

    文化を”混ぜる”発信基地に ○…古本を各々一箱分持ち寄る、ブックマーケット。「地元で開催できないか」と博物館の学芸員に相談...(続きを読む)

  • 小松 惠美子さん

    障害者交流グループ「モモの会」の代表を30年間務めてきた

    小松 惠美子さん

    馬堀海岸在住 70歳

    気付きと感動は人の輪から  ○…80年代半ば、学童保育で障害を持つ子どもたちを周りに気兼ねな...(続きを読む)

  • 長谷川 篤さん

    プロウインドサーファーでNPO法人「津久井浜マリンスポーツ連盟」の中心メンバー

    長谷川 篤さん

    津久井浜在住 35歳

    不完全燃焼で終われない ○…ウインドサーファーは風向きで季節の変化を感じる。秋・冬は肌を刺すような冷たい北風。春・夏は湿っ...(続きを読む)

  • 眞田 雅浩さん

    北下浦地域で統一ブランド商品「横須賀ウインドブルー」の展開に力を入れる

    眞田 雅浩さん

    長沢在住 45歳

    「ウインドブルー」で街染める ○…ウインドサーフィンのセイルを模したクッキーで昨年末、県の菓子コンクール「観光みやげの部」...(続きを読む)

  • 花形 みつるさん

    県立横須賀高校ラグビー部への取材をもとに小説を出版した

    花形 みつるさん

    上町在住 64歳

    全力取材 ゼロからの挑戦 ○…丸3年、横須賀高校ラグビー部に密着し入魂のスポーツ小説を書きあげた。きっかけは2006年。紹...(続きを読む)

  • MEGWIN(メグウィン)さん(関根 剣)

    動画投稿の「YouTuber」の先駆者として広く知られる

    MEGWIN(メグウィン)さん(関根 剣)

    佐野町出身 40歳

    夢は世界の動画工場 ○…職業「YouTuber」(ユーチューバー)。自主制作の動画を投稿し、再生回数に応じて広告収入を得る...(続きを読む)

  • 秋澤 啓尚(ひろなお)さん

    かながわ駅伝初優勝のチーム横須賀で主将を務めた

    秋澤 啓尚(ひろなお)さん

    根岸町在住 22歳

    苦労の山越え掴んだ光 ○…「大会で初めてゴールテープを切った。こんなに気持ち良いんだなって」。かながわ駅伝で初優勝を果たし...(続きを読む)

  • 稲崎 高史さん

    氷彫刻をはじめ造形作家として活躍する

    稲崎 高史さん

    西逸見町在住 58歳

    氷に魅せられて35年 ○…チェーンソーとノミを使って全長1mほどの氷の柱に命を吹き込んでいく。雪と氷の祭典「さっぽろ雪まつ...(続きを読む)

  • 後藤田 亘輝さん

    高校サッカー選手権で優勝した前橋育英のメンバーで高校選抜候補にも選出されている

    後藤田 亘輝さん

    大津町出身 18歳

    全国優勝、最高の経験 ○…先の全国高校サッカー選手権大会で優勝を飾った強豪、前橋育英高(群馬県)のレギュラーメンバー。...(続きを読む)

  • 小菅 雪月さん

    1月28日に都内で行われる「全国高等学校ビブリオバトル」に出場する

    小菅 雪月さん

    横須賀大津高校2年 17歳

    作品の魅力「自分の言葉で」 ○…自分が「面白い」と思った本を5分で紹介し、その場の参加者とディスカッションする知的書評合戦...(続きを読む)

  • 浜口 直樹さん

    新年恒例の宮中行事「歌会始の儀」の入選者10人に選ばれた

    浜口 直樹さん

    浦賀丘在住 38歳

    日頃の気づき 言葉に編む ○…「一生に一度あるかないか。味わったことのない緊張感だった」。新年恒例の「歌会始の儀」の入選者...(続きを読む)

  • 樋口 一郎さん

    ガイドブック『鎌倉&三浦半島 山から海へ30コース』を手掛けた

    樋口 一郎さん

    深田台在住 57歳

    狭いエリアに詰まった魅力 ○…山と海の自然と歴史を同時に楽しむことができる鎌倉・三浦半島の山歩き。...(続きを読む)

  • 泉谷 翔さん

    横須賀青年会議所(横須賀JC)の第66代理事長に就いた

    泉谷 翔さん

    浦賀在住 34歳

    地域の困りごとに汗をかく ○…「いい街には、いいJCがある」─。全国組織の青年会議所に語り継がれているフレーズだ。横須賀で...(続きを読む)

  • 柴崎 康介さん

    ゴミ拾いボランティアの「グリーンバード」横須賀チームの代表を務める

    柴崎 康介さん

    上町在住 26歳

    ボランティアに遊び心を ○…「きれいなまちは人の心もきれいにする」をモットーに、全国各地でゴミ拾いボランティアに取り組む「...(続きを読む)

  • 小宮 三智男さん

    「現代の名工」に選ばれた

    小宮 三智男さん

    長沢在住 61歳

    たゆまぬ努力で名工に  ○…厚生労働省が卓越した技術者を表彰する「現代の名工」にこのほど選ば...(続きを読む)

  • 石川 直宏さん

    プロサッカーJ1リーグ「FC東京」で今週末、最後の試合に臨む

    石川 直宏さん

    横須賀市出身 36歳

    「乗り越えた」その先に ○…トップ選手として18年間、走り続けてきた。8月に引退を表明し、節目と決めた試合は今月2日と3日...(続きを読む)

  • 石渡 千代さん

    管理栄養士、国際薬膳師で薬膳の普及に取り組む

    石渡 千代さん

    池上在住 

    薬膳で心身豊かに ○…演台に貼られた名前は「千代先生」。普段からそう呼ばれているという。先日行った若手農家とのコラボイベン...(続きを読む)

  • 仲山 慶さん

    DJとして、まちおこしイベントの企画に携わった

    仲山 慶さん

    大滝町在住 36歳

    平日酒屋、週末DJ  ○…歩行者天国となった千日通りの一角。ご当地グルメに酒、古着や古本を求める老若男女でごった返していた...(続きを読む)

  • 本多 久男さん

    鷹取山自然観察会の世話人代表で、2冊のガイド本を作成した

    本多 久男さん

    浜見台在住 69歳

    学んで守る里山の将来 ○…自宅のある浜見台から、国道16号線を挟んで鷹取山の丘陵が見渡せる。歩いても5分ほど。「今は野菊の...(続きを読む)

  • 塚原 小太郎さん

    今月29日の「横須賀トモダチジャズ2017」に出演する

    塚原 小太郎さん

    長沢在勤 65歳

    ジャズと海どっちもある  ○…海辺に暮らすジャズピアニスト。日焼けした肌にアロハシャツをさら...(続きを読む)

  • 阿部 志郎さん

    県立保健福祉大学の初代学長で、50年間にわたり福祉の現場と教育に尽力したパイオニア

    阿部 志郎さん

    港ヶ丘在住 91歳

    福祉に捧げた半生 ○…齢90歳を超えてもなお、自身の「福祉の哲学」を訴え続ける。「ボランティアをしないと恥ずかしいと思うよ...(続きを読む)

  • 富澤 喜美枝さん

    横須賀建築探偵団の代表で今月14日、「万代会館を寿ぐ」と題した催しを行う

    富澤 喜美枝さん

    日の出町在住 

    街の歴史 伝える責務 ○…市の計画で廃止が取り沙汰された津久井の万代会館。この場所で7年前から「湘南邸園文化祭」の横須賀会...(続きを読む)

  • 渡邊 達徳さん

    今月7日、ヨコスカ・ベイサイド・ポケットでソロリサイタルを催す

    渡邊 達徳さん

    衣笠栄町在住 24歳

    自分の”音”で魅力伝え ○…音楽教室で耳にしたヴァイオリン。「自分もこんな音色を奏でてみたい」と楽器を手にしたのが小1の時...(続きを読む)

  • 大澤 貴行さん

    VRの伝道師として市内初のVRカフェをプロデュースする

    大澤 貴行さん

    上町在住 43歳

    VRに無限の可能性  ○…目覚ましい勢いで進化を遂げているVR(バーチャルリアリティ)技術。...(続きを読む)

  • 古敷谷 亮さん

    今夏の男子ソフトボール世界選手権で日本代表メンバーとして戦った

    古敷谷 亮さん

    野比出身 26歳

    世界の経験、未来の糧に ○…高くて分厚い「世界の壁」を直に体験する貴重な機会となった。今夏に開かれたソフトボールの世界選手...(続きを読む)

  • 梶ヶ谷 美香さん

    「劇団FREEDOM」代表で、今週末に青少年会館で公演を行う

    梶ヶ谷 美香さん

    西浦賀在住 

    「心を動かす」舞台を ○…毎年秋に行われる三浦半島演劇祭への参加を中心に、旗揚げから13年。今週末に青少年会館で行う公演は...(続きを読む)

  • 荻原 佑介さん

    県立海洋科学高校教諭で、国内初の高校生水中ホッケーチームを立ち上げた

    荻原 佑介さん

    長坂在勤 26歳

    誰も知らない競技に挑む ○…国内の競技人口が200〜300人ほどのマイナースポーツ「水中ホッケー」。今年7月、自身が教鞭を...(続きを読む)

  • 森 経隆(つねたか)さん

    県内中小企業の発展を支援する「かながわ産業Navi大賞」で特別賞を受賞した

    森 経隆(つねたか)さん

    池田町在住 44歳

    時代の変化に順応 ○…「猿島わかめ」と「かながわののり」を練り込んだこんにゃくの商品化とギフト展開。地産地消のユニークな発...(続きを読む)

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

走水&猿島 Wツアー

走水&猿島 Wツアー

国指定史跡の砲台跡巡る

4月28日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 西川 郷子さん

    トリオバンド「星ノ飛ブ夜」で活動中。「上々颱風」のボーカリストでもある

    西川 郷子さん

    平作出身

    4月20日号

  • 奈良橋 (ならはし) 健さん

    渋谷ヒカリエで催される「東京カメラ部2018写真展」の作品に選ばれた

    奈良橋 (ならはし) 健さん

    若宮台在住 41歳

    4月13日号

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月20日号

お問い合わせ

外部リンク