横須賀版

人物風土記の記事一覧

  • 浜口 直樹さん

    新年恒例の宮中行事「歌会始の儀」の入選者10人に選ばれた

    浜口 直樹さん

    浦賀丘在住 38歳

    日頃の気づき 言葉に編む ○…「一生に一度あるかないか。味わったことのない緊張感だった」。新年恒例の「歌会始の儀」の入選者...(続きを読む)

  • 樋口 一郎さん

    ガイドブック『鎌倉&三浦半島 山から海へ30コース』を手掛けた

    樋口 一郎さん

    深田台在住 57歳

    狭いエリアに詰まった魅力 ○…山と海の自然と歴史を同時に楽しむことができる鎌倉・三浦半島の山歩き。...(続きを読む)

  • 泉谷 翔さん

    横須賀青年会議所(横須賀JC)の第66代理事長に就いた

    泉谷 翔さん

    浦賀在住 34歳

    地域の困りごとに汗をかく ○…「いい街には、いいJCがある」─。全国組織の青年会議所に語り継がれているフレーズだ。横須賀で...(続きを読む)

  • 柴崎 康介さん

    ゴミ拾いボランティアの「グリーンバード」横須賀チームの代表を務める

    柴崎 康介さん

    上町在住 26歳

    ボランティアに遊び心を ○…「きれいなまちは人の心もきれいにする」をモットーに、全国各地でゴミ拾いボランティアに取り組む「...(続きを読む)

  • 小宮 三智男さん

    「現代の名工」に選ばれた

    小宮 三智男さん

    長沢在住 61歳

    たゆまぬ努力で名工に  ○…厚生労働省が卓越した技術者を表彰する「現代の名工」にこのほど選ば...(続きを読む)

  • 石川 直宏さん

    プロサッカーJ1リーグ「FC東京」で今週末、最後の試合に臨む

    石川 直宏さん

    横須賀市出身 36歳

    「乗り越えた」その先に ○…トップ選手として18年間、走り続けてきた。8月に引退を表明し、節目と決めた試合は今月2日と3日...(続きを読む)

  • 石渡 千代さん

    管理栄養士、国際薬膳師で薬膳の普及に取り組む

    石渡 千代さん

    池上在住 

    薬膳で心身豊かに ○…演台に貼られた名前は「千代先生」。普段からそう呼ばれているという。先日行った若手農家とのコラボイベン...(続きを読む)

  • 仲山 慶さん

    DJとして、まちおこしイベントの企画に携わった

    仲山 慶さん

    大滝町在住 36歳

    平日酒屋、週末DJ  ○…歩行者天国となった千日通りの一角。ご当地グルメに酒、古着や古本を求める老若男女でごった返していた...(続きを読む)

  • 本多 久男さん

    鷹取山自然観察会の世話人代表で、2冊のガイド本を作成した

    本多 久男さん

    浜見台在住 69歳

    学んで守る里山の将来 ○…自宅のある浜見台から、国道16号線を挟んで鷹取山の丘陵が見渡せる。歩いても5分ほど。「今は野菊の...(続きを読む)

  • 塚原 小太郎さん

    今月29日の「横須賀トモダチジャズ2017」に出演する

    塚原 小太郎さん

    長沢在勤 65歳

    ジャズと海どっちもある  ○…海辺に暮らすジャズピアニスト。日焼けした肌にアロハシャツをさら...(続きを読む)

  • 阿部 志郎さん

    県立保健福祉大学の初代学長で、50年間にわたり福祉の現場と教育に尽力したパイオニア

    阿部 志郎さん

    港ヶ丘在住 91歳

    福祉に捧げた半生 ○…齢90歳を超えてもなお、自身の「福祉の哲学」を訴え続ける。「ボランティアをしないと恥ずかしいと思うよ...(続きを読む)

  • 富澤 喜美枝さん

    横須賀建築探偵団の代表で今月14日、「万代会館を寿ぐ」と題した催しを行う

    富澤 喜美枝さん

    日の出町在住 

    街の歴史 伝える責務 ○…市の計画で廃止が取り沙汰された津久井の万代会館。この場所で7年前から「湘南邸園文化祭」の横須賀会...(続きを読む)

  • 渡邊 達徳さん

    今月7日、ヨコスカ・ベイサイド・ポケットでソロリサイタルを催す

    渡邊 達徳さん

    衣笠栄町在住 24歳

    自分の”音”で魅力伝え ○…音楽教室で耳にしたヴァイオリン。「自分もこんな音色を奏でてみたい」と楽器を手にしたのが小1の時...(続きを読む)

  • 大澤 貴行さん

    VRの伝道師として市内初のVRカフェをプロデュースする

    大澤 貴行さん

    上町在住 43歳

    VRに無限の可能性  ○…目覚ましい勢いで進化を遂げているVR(バーチャルリアリティ)技術。...(続きを読む)

  • 古敷谷 亮さん

    今夏の男子ソフトボール世界選手権で日本代表メンバーとして戦った

    古敷谷 亮さん

    野比出身 26歳

    世界の経験、未来の糧に ○…高くて分厚い「世界の壁」を直に体験する貴重な機会となった。今夏に開かれたソフトボールの世界選手...(続きを読む)

  • 梶ヶ谷 美香さん

    「劇団FREEDOM」代表で、今週末に青少年会館で公演を行う

    梶ヶ谷 美香さん

    西浦賀在住 

    「心を動かす」舞台を ○…毎年秋に行われる三浦半島演劇祭への参加を中心に、旗揚げから13年。今週末に青少年会館で行う公演は...(続きを読む)

  • 荻原 佑介さん

    県立海洋科学高校教諭で、国内初の高校生水中ホッケーチームを立ち上げた

    荻原 佑介さん

    長坂在勤 26歳

    誰も知らない競技に挑む ○…国内の競技人口が200〜300人ほどのマイナースポーツ「水中ホッケー」。今年7月、自身が教鞭を...(続きを読む)

  • 森 経隆(つねたか)さん

    県内中小企業の発展を支援する「かながわ産業Navi大賞」で特別賞を受賞した

    森 経隆(つねたか)さん

    池田町在住 44歳

    時代の変化に順応 ○…「猿島わかめ」と「かながわののり」を練り込んだこんにゃくの商品化とギフト展開。地産地消のユニークな発...(続きを読む)

  • 池田 沙紀さん

    岐阜女子高校で女子バスケットボール全国優勝の立役者として活躍した

    池田 沙紀さん

    坂本町出身 16歳

    目の前の勝負に全力で ○…身長160センチと、チーム内では小柄ながらも、敵陣営を切り裂く素早い突破力と中学時代から培われた...(続きを読む)

  • 大貫 渉さん

    「ワールドゲームズ2017」のフィールドアーチェリーで銅メダルを獲得した

    大貫 渉さん

    浦郷町在住 23歳

    五輪の「的」に狙い定め ○…「足が震えるくらい緊張した。その中で自分のペースを保てたことが最大の収穫」。”第2の五輪”と呼...(続きを読む)

  • 池井 将さん

    「しずくちゃんを救う会」代表で、海外での心臓移植の支援活動を展開する

    池井 将さん

    汐入町在住 24歳

    「命つなぐ」使命感を背に ○…「善意の力、温かさを感じている」。海外での心臓移植が必要な小学生・岡崎雫ちゃんを「救う会」を...(続きを読む)

  • 長谷川 ひろみさん

    「ジャパンエキスポ・パリ2017」で書道パフォーマンスを行った

    長谷川 ひろみさん

    平作在住

    「実用の書」にかける思い ○…大観衆に見守られながらパフォーマンスを終えた。「人前で書を披露するなんて考えてもみなかった」...(続きを読む)

  • 金満 梨々那(りりな)さん

    「侍ジャパン女子代表」として第1回 BFA 女子野球アジアカップに臨む

    金満 梨々那(りりな)さん

    岩戸出身 17歳

    大舞台、見据える先に ○…ワールドカップ5連覇を達成し、現在世界ランキング首位に立つ侍ジャパン女子代表。9月に香港で初開催...(続きを読む)

  • 中島 美佐子さん

    女性起業家を支援する「ビジネスサポート財団」を設立した

    中島 美佐子さん

    池上在住 

    願うは女性の社会進出 ○…女性起業家を支援する財団を立ち上げた。システム開発と人材派遣の事業で蓄財した財産の中から1億円を...(続きを読む)

  • 上地 克明さん

    横須賀市の新市長に就任する

    上地 克明さん

    浦賀町在住 63歳

    「行動する市長」を体現 ○…3カ月間の激しい選挙戦を終えた翌日。日焼けした笑顔に充足感がにじむ。市議会会派の控室を訪れ、か...(続きを読む)

  • 石坂 友宏さん

    「神奈川県アマチュアゴルフ選手権大会(ジュニアの部15〜17歳)」で優勝した

    石坂 友宏さん

    岩戸在住 17歳

    退路断ち ゴルフ道へ ○…2位とは5打差。同世代のライバルたちに力の差を見せつけた完勝だった。去年の同大会は5位。1年間パ...(続きを読む)

  • 小野 克彦さん

    市内の障害者相談施設を取りまとめる一般社団法人「花信風(かしんふう)」の理事長に就任した

    小野 克彦さん

    小矢部在住 73歳

    「対話」が人を救う ○…心理職の技師として、中毒者の更生を図る精神科病院や四肢不自由者を受け入れる養護学校などで37年間、...(続きを読む)

  • 平原 一雄さん

    平均80歳のシニア混成合唱団「コール・アルカディア」の会長を務める

    平原 一雄さん

    東逸見町在住 79歳

    元気の秘訣 音楽にあり ○…「何度やっても人前で歌うのは緊張する」と、3日に行われた自身がリーダーを務める20周年の単独コ...(続きを読む)

  • 高橋 広明さん

    久里浜地域の支援を受けて活動を始めた市民楽団の団長を務める

    高橋 広明さん

    日の出町在住 56歳

    情熱のタクト まちに振る ○…地域運営協議会や商店会の協力を受ける形で活動を展開し始めた「黒船吹奏楽団」。コミセンが練習拠...(続きを読む)

  • 吉江 宏さん

    塚山公園の植物をガイド本「花ってなあに」にまとめた

    吉江 宏さん

    西逸見町在住 70歳

    魅力発信、足元から ○…初夏の風が吹き抜ける西逸見の柿の谷戸(かきのやと)。ここに居を構えて約40年。「身近にある自然の魅...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

横須賀中央「相続相談の窓口」

初回90分無料相談実施中《要予約》

http://souzokusoudanyokohama.com/

<PR>

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「ベーゴマで遊ぼう」

「ベーゴマで遊ぼう」

横須賀美術館で体験企画

1月21日~1月21日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 浜口 直樹さん

    新年恒例の宮中行事「歌会始の儀」の入選者10人に選ばれた

    浜口 直樹さん

    浦賀丘在住 38歳

    1月19日号

  • 樋口 一郎さん

    ガイドブック『鎌倉&三浦半島 山から海へ30コース』を手掛けた

    樋口 一郎さん

    深田台在住 57歳

    1月12日号

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年1月19日号

お問い合わせ

外部リンク