横須賀版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 久里浜に本店機能集約

    JAよこすか葉山

    久里浜に本店機能集約 経済

    来春、支店再編で経営強化

     「JAよこすか葉山」は来年3月、林3丁目にある現本店を移転し、久里浜・北久里浜・浦賀・佐原の4つの支店を統合した「くりはま支店」を久里浜1丁目に新設する。...(続きを読む)

    12月3日号

  • 移住促進にクリエイター人材

    横須賀市

    移住促進にクリエイター人材 経済

    市施設を居住拠点に改修

     横須賀市は遊休資産となっている上下水道局の待機用宿舎(西逸見町)を改修してeスポーツプレイヤーやインターネット関連のクリエイターなどに貸し出す。修繕費用等を盛...(続きを読む)

    12月3日号

  • 特産品化に一歩前進

    相模のとらふぐ

    特産品化に一歩前進 経済

    「かながわブランド」新規登録

     相模湾・横須賀沖で釣り上げられる「とらふぐ」が、神奈川県を代表する農林水産物や加工品を認定する「かながわブランド」に仲間入りした。県と生産者団体でつ...(続きを読む)

    11月26日号

  • 4%の難関 69歳で突破

    小矢部在住安東さん

    4%の難関 69歳で突破 社会

    司法書士試験、4回目の挑戦で

     不動産や商業登記、裁判事務、成年後見・相続などに関わる国家資格「司法書士」。合格率約4%と言われる難関試験で小矢部在住の安東健郎さん(69)が、4回目の挑戦で...(続きを読む)

    11月26日号

  • 20年ぶり関東制覇

    横須賀シーガルズ

    20年ぶり関東制覇 スポーツ

    女子サッカー頂点めざし全国へ

     JFA第26回全日本U―15女子サッカー選手権大会関東予選会の決勝が11月13日、千葉県で行われ、横須賀・横浜を拠点に活動する「横須賀シーガルズME...(続きを読む)

    11月19日号

  • 認知症予防の拠点整備

    神奈川歯科大

    認知症予防の拠点整備 社会

    構内の「赤レンガ倉庫」活用

     神奈川歯科大学(稲岡町82)は、認知症のケアと予防に取り組む複合型高齢者アミューズメント施設「RB白浜館」を構内に開設した。同大と横須賀市は「認知症共生社会」...(続きを読む)

    11月19日号

  • 450年の歴史 後世へ繋ぐ

    若松町諏訪神社

    450年の歴史 後世へ繋ぐ 文化

    社殿屋根改修 奉賛金募る

     横須賀中央駅近く社を構える諏訪神社が2年後に鎮座450年を迎えるにあたり、経年劣化が進んでいた社殿屋根の改修を来春から行う。今月から神社と氏子会が中心となり、...(続きを読む)

    11月12日号

  • ヴェルニー公園に展示

    戦艦陸奥主砲弾

    ヴェルニー公園に展示 社会

    モノづくりの精神と技術伝承

     旧日本海軍の戦艦「陸奥」に搭載された実物の砲塔が展示されている汐入町のヴェルニー公園に、新たに陸奥主砲弾も飾られることになった。2017年に"陸奥主...(続きを読む)

    11月12日号

  • 10年分の感謝を込めて

    横須賀ブラジャー

    10年分の感謝を込めて 経済

    若松マーケットで記念企画

     横須賀屈指の飲み屋街「若松マーケット」で誕生したオリジナルカクテル「横須賀ブラジャー」が11月11日(木)で10周年を迎える。これを記念し、若松新生商業組合で...(続きを読む)

    11月5日号

  • 優良PTAに鴨居中

    優良PTAに鴨居中 教育

    文科大臣表彰 負担のシェア評価

     横須賀市立鴨居中学校PTA(相澤勉会長=人物風土記で紹介=)が、優秀な実績を上げている全国のPTAを称える「令和3年度優良PTA文部科学大臣表彰」を...(続きを読む)

    11月5日号

  • 平成町に製造拠点集約

    レストランマーロウ

    平成町に製造拠点集約 経済

    事業拡大で雇用創出も

     秋谷に本社機能のあるレストランマーロウ(有限会社マーロウ/白銀和馬代表)が平成町に新工場を開設する。製造販売部門の強化が目的で、2022年2月の稼働を目指して...(続きを読む)

    10月29日号

  • 移動スーパー 安否も確認

    田浦中央食品

    移動スーパー 安否も確認 社会

    横須賀市と「地域見守り協定」

     日常の買い物に支障をきたしている高齢者への対応策として、移動スーパー事業を展開している田浦中央食品は10月12日、横須賀市と「地域見守り協定」を結んだ。宅配サ...(続きを読む)

    10月22日号

  • 新聞を教材に活用

    上町アンガージュマン

    新聞を教材に活用 教育

    NPOとして初の「NIE」認定

     学校などの教育現場で新聞を教材として活用する活動「NIE」の今年度認定校に、不登校やひきこもり者へ学習・就労支援を行う上町の「アンガージュマン・よこすか」がN...(続きを読む)

    10月22日号

  • “娯楽の殿堂”で再開

    さいか屋南館

    “娯楽の殿堂”で再開 経済

    eスポーツやカラオケ軸に

     三浦半島唯一の百貨店「さいか屋横須賀店」の南館が10月20日(水)に大幅リニューアルされる。カラオケやダーツといった娯楽設備のほか、eスポーツカフェ、ワーキン...(続きを読む)

    10月15日号

  • 抗体カクテル療法を開始

    横須賀市医師会

    抗体カクテル療法を開始 社会

    新型コロナの自宅療養者に

     横須賀市医師会(三屋公紀会長)は、新型コロナ感染症への中和抗体薬療法(抗体カクテル療法)をよこすか浦賀病院で始めた。陽性患者のうち、症状の軽い人を対象にしたも...(続きを読む)

    10月15日号

  • 商店街に出張美術館

    衣笠

    商店街に出張美術館 文化

    空き店舗活用で谷内作品

     衣笠商店街一角の空き店舗スペースで、横須賀美術館と衣笠小学校と連携した企画展示「こっちの街とあっちの街 衣笠商店街と谷内六郎〈週刊新潮 表紙絵〉」が10月2日...(続きを読む)

    10月8日号

  • ICT教育施設「スカピア」開設

    ICT教育施設「スカピア」開設 経済

    学童保育や地域交流拠点

     テルウェル東日本、NTT東日本、NTTe―Sportsの3社は、次世代型教育施設とワーキングスペースの複合拠点「スカピア(仮称)」を来年4月にオープンすると発...(続きを読む)

    10月8日号

  • 国に先駆け、市が推進

    ワクチン接種キャンペーン

    国に先駆け、市が推進 経済

    取材殺到で全国から注目

     新型コロナワクチン接種率向上と地域経済回復の両輪を担う横須賀市のワクチン接種キャンペーン事業が全国から注目を集めている。ワクチン接種済証を提示すると、協力店舗...(続きを読む)

    10月1日号

  • 「浦賀観光」テコ入れ

    横須賀市

    「浦賀観光」テコ入れ 経済

    電車・バス・船 交通事業者と連携

     横須賀市は、中央地域から浦賀地域を中心とした観光周遊の強化に乗り出す。黒船艦隊が浦賀沖に姿を見せた史実や江戸時代に台場が築かれた千代ヶ崎砲台跡、明治に建造され...(続きを読む)

    10月1日号

  • 経済回復の起爆剤に

    横須賀市

    経済回復の起爆剤に 経済

    「25%上乗せ」商品券販売

     横須賀市は、コロナ禍で冷え込む市内経済の回復と事業者支援を目的に総額25億円のよこすか「地元のお店」応援券(プレミアム付商品券)を売り出す。発行冊数は20...(続きを読む)

    9月24日号

  • 境内に「非常用トイレ」

    西逸見町浄土寺

    境内に「非常用トイレ」 社会

    井戸水利用で災害時に対応

     西逸見町の浄土寺は、境内の一角に井戸水を使った非常用の水洗トイレを整備した。地下水をくみ上げて水洗し、下水管に流す仕組みで、災害などで停電・断水があっても利用...(続きを読む)

    9月24日号

  • 地域振興にアニメ活用

    『スローループ』×YOKOSUKA

    地域振興にアニメ活用 社会

    ファンの来訪、聖地化に期待

     横須賀市観光協会は市内の事業者らでつくるサブカル活用推進委員会と連携して、アニメを利用した地域振興に取り組む。釣りをテーマにした作品で、横須賀が舞台...(続きを読む)

    9月17日号

  • 端末持ち帰り不可

    横須賀市公立小中

    端末持ち帰り不可 教育

    慎重姿勢の市教委

     新型コロナの感染拡大に伴い、学校現場ではさまざまな対応に迫られている。登校に不安があり休校する児童生徒も一部いる中で、保護者からオンライン学習を求め...(続きを読む)

    9月17日号

  • 廃プラリサイクル工場開設

    神明町

    廃プラリサイクル工場開設 経済

    国内最大級、稼働は来秋

     今年6月に閉鎖した神明町のくりはま花の国パークゴルフ場跡地に、国内最大級となる廃プラスチックのリサイクル工場が整備される。紙やプラの代替品として注目される新素...(続きを読む)

    9月10日号

  • 19の公共施設を再編

    横須賀市FMプラン

    19の公共施設を再編 経済

    青少年の家を一部廃止

     横須賀市は公共施設の更新や再編の方向性を示す「FM戦略プラン」を2019年に策定。これに基づき、開会中の9月定例議会で、19施設の再編案を提示した。今年度中に...(続きを読む)

    9月10日号

  • 寄付額 前年の約4倍に

    横須賀市ふるさと納税

    寄付額 前年の約4倍に 経済

    オフィス用椅子が人気押し上げ

     横須賀市のふるさと納税の寄付額が7月時点で前年比4・4倍と好調だ。ここ3年間の1年あたりの寄付額は約5400万円。今年度はすでに約3590万円に達しており、市...(続きを読む)

    9月3日号

  • 舞台活動を止めない

    横須賀シニア劇団「よっしゃ‼」

    舞台活動を止めない 文化

    最新作オンライン配信

     舞台に生きがいを見いだす60歳以上の劇団員で編成される横須賀シニア劇団「よっしゃ‼」の公演が、9月中旬に動画配信される。演題は『賢治ととしの銀河鉄道...(続きを読む)

    9月3日号

  • 道路美化で国交大臣賞

    湘南鷹取2丁目自治会

    道路美化で国交大臣賞 コミュニティ文化

    花あふれる街の活動評価

     湘南鷹取2丁目自治会は8月2日、多年にわたるゴミの清掃や除草、花植え活動などが評価され、国土交通大臣表彰を受賞した。1958年から毎年8月に実施されている「...(続きを読む)

    8月27日号

  • 浮遊ゴミ 装置が回収

    浦賀湾

    浮遊ゴミ 装置が回収 社会

     浦賀湾内に浮遊するプラスチックなどの海洋ゴミを回収する電動装置「Seabin」(シービン)の設置を目指し、首都圏でエコアイテムの販売などを手掛ける「...(続きを読む)

    8月20日号

  • 久里浜公園に「こども園」

    横須賀市

    久里浜公園に「こども園」 教育

    公設公営で26年4月開園

     横須賀市は2020年3月に策定した「公立保育園再編実施計画」に基づき、森崎保育園とハイランド保育園を統合し、(仮称)南こども園を新設整備する。8月1...(続きを読む)

    8月20日号

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook