横須賀版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • ワンピースが猿島ジャック

    ワンピースが猿島ジャック 経済

    横須賀市ほか、人気作とコラボ

     大人気アニメ『ワンピース』とコラボレーションしたイベントが今夏、横須賀・三浦半島で展開されることになった。横須賀市と猿島航路を運航する(株)トライアングル、京...(続きを読む)

    5月24日号

  • 準備工事が開始 8月着工

    横須賀火力発電所

    準備工事が開始 8月着工 社会

    市民団体は中止運動を加速

     東京電力フュエル&パワーと中部電力による合弁会社「JERA」が久里浜で進めている横須賀火力発電所新1・2号機建設の準備工事が先ごろ始まった。これに対し、反対す...(続きを読む)

    5月24日号

  • 「安針墓に毛髪」文献で判明

    「安針墓に毛髪」文献で判明 文化

    浄土寺に修繕の調査資料

     安針塚は単なる供養塔ではなかった―。横須賀市は今月9日、三浦安針墓に関する新たな発見があったことを明らかにした。これまでは「埋蔵物に本人の遺品があるのでは」と...(続きを読む)

    5月17日号

  • 若き才能 高まる期待

    STAR FISH

    若き才能 高まる期待 文化

    横須賀発のアーティスト始動

     音楽・エンターテインメントを通して地域の魅力を発信する横須賀市とユニバーサル ミュージックの新人発掘オーディション(YOKOSUKA INNOVATION M...(続きを読む)

    5月17日号

  • 新しい時代の船出

    新しい時代の船出 社会

    横須賀市長 上地克明

     新天皇のご即位、誠におめでとうございます。また、この新たな「令和」という時代を市民の皆さまとともに迎えることができたこと、心からうれしく思います。...(続きを読む)

    5月1日号

  • 国際貿易港として栄えた

    東叶神社記念碑

    国際貿易港として栄えた 文化

    浦賀は大航海時代の重要拠点

     江戸時代初期、浦賀港にガレオン船(スペイン商船)が寄港していた史実を伝える石碑が先月25日、東浦賀の東叶神社、正面入口に完成し、除幕式が行われた。建碑の発起人...(続きを読む)

    5月1日号

  • 未公開の逸品いち早く

    自然・人文博物館

    未公開の逸品いち早く 文化

    東京駅の工事写真 現物公開 

     横須賀市自然・人文博物館では4月27日(土)から6月9日(日)、近年収集した貴重な資料や未公開のものを集めた「新着資料展 歴史・民俗の逸品」を催す。会期中には...(続きを読む)

    4月26日号

  • 小学生が「先生」役

    プログラミング体験講座

    小学生が「先生」役 教育

    連休中に市内で開催

     2020年改訂の教育指導要領に盛り込まれている小学校での「プログラミング教育」。横須賀市内で学習教室を開いている SMILE LABO(スマイル ラボ)(長沢...(続きを読む)

    4月26日号

  • 市内3校「先生が足りない」

    市内3校「先生が足りない」 教育

    小3の35人学級 実現できず

     横須賀市が基礎学力の向上を目的に、市立小学校の3年生で導入している「35人学級」が新年度、3校で実現できていないことがわかった。学校名は非公表。市教...(続きを読む)

    4月19日号

  • 多世代の地域交流拠点

    太陽の家「鴨居ラボ」

    多世代の地域交流拠点 社会

    市内の介護事業者が運営

     横須賀市内を中心に介護事業を展開する社会福祉法人ユーアイ二十一(西浦賀/石渡庸介理事長)は、「太陽の家 鴨居ラボラトリー」を開設。地域の集いの場として活用を広...(続きを読む)

    4月19日号

  • 20周年 盛り上げ多彩に

    カレーの街横須賀

    20周年 盛り上げ多彩に 経済

    海軍カレー店で20円トッピング

     横須賀市が「カレーの街」を宣言してから20周年を迎える今年、イベントや企画を通年で展開していくことを上地克明市長が発表した。第1弾として、カレー・ス...(続きを読む)

    4月12日号

  • 来年4月から有料化

    コミセン使用料

    来年4月から有料化 社会

    基本方針案策定、パブコメも

     横須賀市はコミュニティセンターなどの「公の施設」について、使用料に関する基本的な考え方をまとめた。現在、利用無料となっている施設や駐車場を有料化するほか、既に...(続きを読む)

    4月12日号

  • 猿島観光もっと快適に

    猿島観光もっと快適に 社会

    三笠桟橋前にビジターセンター

     横須賀市は、京浜急行電鉄(株)・(株)トライアングルと連携し、猿島渡航のチケット販売や待合室、観光情報を発信する機能を持たせたビジターセンターを設置する。年々...(続きを読む)

    4月5日号

  • ドローンで食材お届け

    ドローンで食材お届け 経済

    平成町─猿島間で実証実験

     小型無人航空機ドローンを使用した配達の実証実験が今夏、平成町の大型ショッピングセンター(以下=SC)と対岸の猿島公園を舞台に行われる。事業主体はネット通販の大...(続きを読む)

    4月5日号

  • ニュータウン計画再開へ

    京急田浦駅前開発事業

    ニュータウン計画再開へ 社会

    共同住宅3棟411戸など

     船越町3丁目付近で中断していた宅地開発が再び動き出そうとしている。名称は「(仮称)京急田浦駅前ニュータウン計画開発事業」。事業者は藤沢市に本社を置く株式会社丸...(続きを読む)

    3月29日号

  • 陛下のハゼ研究を手助け

    小原台在住林さん

    陛下のハゼ研究を手助け 教育

    半世紀にわたって親交

     退位が来月に迫る天皇陛下と縁の深い人物が横須賀にいる。小原台在住で、横須賀市自然・人文博物館で館長を務めた林公義(まさよし)さん(72)。陛下のハゼ...(続きを読む)

    3月29日号

  • 谷戸の魅力発信「アート村」

    谷戸の魅力発信「アート村」 社会

    田浦泉町の交流拠点が始動

     高齢化や人口減少が顕著な谷戸地域のコミュニティ再生を目的に、横須賀市が田浦泉町で整備を進めていた「アーティスト村」の取り組みが4月から本格始動する。芸術家に住...(続きを読む)

    3月22日号

  • 5月に準備工事着手

    横須賀火力発電所

    5月に準備工事着手 社会

    8月着工、2023年に運用開始

     東京電力フュエル&パワーと中部電力による合弁会社「JERA」が久里浜で進めている横須賀火力発電所新1・2号機建設の準備工事が5月から始まる。同社の工事概要によ...(続きを読む)

    3月22日号

  • 観音崎の「大蛇伝説」舞台化

    観音崎の「大蛇伝説」舞台化 文化

    県の公開コンペで地元劇団

     神奈川県が主催する「神奈川県地劇ミュージカル」の公開コンペに、横須賀を活動基盤とする「演劇ユニット メルシーライオン」が出演する。一次選考の書類審査を通過して...(続きを読む)

    3月15日号

  • 7万人の集客に挑戦

    ウインドサーフィンワールドカップ

    7万人の集客に挑戦 スポーツ

    人気音楽イベントと連携

     世界最速を競うウインドサーフィンのワールドカップ(W杯)が今年も津久井浜海岸で開かれることが発表された。今回で3回目。5月10日(金)から15日(水)までの6...(続きを読む)

    3月15日号

  • 東京駅工事写真 市施設で発見

    東京駅工事写真 市施設で発見 文化

    1911年撮影 原本は国内数点

     これがなぜ倉庫にあったのか、その経緯は不明―。横須賀市は今月5日の会見で、1911(明治44)年に撮影され、東京駅「中央停車場建築」と書かれた写真が、西行政セ...(続きを読む)

    3月8日号

  • 「横須賀の川」1冊に

    自然観察グループ

    「横須賀の川」1冊に 社会

    約50河川 歩いて調査

     自然観察グループの横須賀「水と環境」研究会はこのほど、市内を流れる川に関する30年間の調査結果をまとめた冊子を作成した。2015年には「湧水」、17年には「た...(続きを読む)

    3月8日号

  • 事前説明会に51陣営

    横須賀市議選

    事前説明会に51陣営 政治

    新人は16人が出席

     任期満了に伴う3月29日告示4月7日投開票の神奈川県議会選挙、4月14日告示21日投開票の横須賀市議会選挙の事前説明会が先月23日、市内で行われた。市議選に関...(続きを読む)

    3月1日号

  • 3月末で閉館「出張型」へ

    あんしんかん

    3月末で閉館「出張型」へ 社会

    4月から起震車で啓発

     地震や火災などを疑似体験することができる市民防災センター「あんしんかん」が今月30日で閉館となる。設備の老朽化や啓発方法の転換が主な理由。次年度以降は、代替の...(続きを読む)

    3月1日号

  • 1665億円の大型編成

    新年度予算案

    1665億円の大型編成 政治

    7.2%増 過去2番目の規模

     横須賀市は今月14日、一般会計が総額1665億7千万円となる2019年度予算案を発表した。前年度比7・2%増で過去2番目の規模。廃棄物広域処理施設や旧・平作小...(続きを読む)

    2月22日号

  • YRPに研究機関整備

    ヤマシンフィルタ

    YRPに研究機関整備 経済

    業界最大手 2020年目標に

     横須賀市は今月15日、情報通信産業の集積地である横須賀リサーチパーク(YRP/光の丘)内に新たに1社の企業進出を発表した。建設機械用の油圧フィルタで世界トップ...(続きを読む)

    2月22日号

  • 91歳で富士山の頂に

    湘南鷹取杉本さん

    91歳で富士山の頂に スポーツ

    自身21回目の登頂達成

     湘南鷹取在住の杉本輿七(よしち)さん(91)が昨年8月、富士山登頂に成功。昨年の開山期間中に登頂した70歳以上、約2千人の中で最高齢であったことが、富士山本宮...(続きを読む)

    2月15日号

  • 世界に挑む一歩

    スマートけん玉全国大会

    世界に挑む一歩 文化

    豊島小4年の桑原君3位入賞

     センサー内蔵の次世代型けん玉「電玉」(DENDAMA)の技を競う初の全国大会が今月2日、都内で開かれ、豊島小学校4年生の桑原真緒斗君が堂々の3位入賞...(続きを読む)

    2月15日号

  • 掴んだ初の全国チーム支える2人

    小学生バスケ

    掴んだ初の全国チーム支える2人 スポーツ

    武山女子が県大会制覇

     全国大会につながる神奈川県ミニバスケットボール大会の決勝が先月26日、平塚市内で開かれ、武山ミニバスケットボールクラブ女子が横浜市のチームに勝利し優勝を果たし...(続きを読む)

    2月8日号

  • 広がる親子支援の場

    広がる親子支援の場 社会

    子育て「当事者」が立ち上げ

     横須賀市が「子育て・教育環境の整備・充実」を最重点施策の一つに掲げる中で、市内では行政の事業だけでなく、親子の居場所やコミュニティを創出する民間の動きが活発化...(続きを読む)

    2月8日号

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 5月17日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「やさしくなあに」

ドキュメンタリー映画

「やさしくなあに」

奈緒ちゃんと家族の35年

6月16日~6月16日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月24日号

お問い合わせ

外部リンク