横須賀版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 「ペット火葬場 継続を」

    動物愛護団体

    「ペット火葬場 継続を」 社会

    老朽化で市が廃止の意向

     横須賀市は9月6日に行われる市議会の生活環境常任委員会で、公郷町にある小動物焼却炉の廃止を検討している旨を報告する。施設の老朽化などが主な理由。これに対して、...(続きを読む)

    8月23日号

  • 終末に寄り添うペット

    太田和高齢者施設

    終末に寄り添うペット 社会

    施設長が感動実話を書籍化

     太田和の特別養護老人ホーム「さくらの里山科」で施設長を務める若山三千彦さんの著書「看取り犬 文福の奇跡」が大きな反響を呼んでいる。先月18日の発刊以...(続きを読む)

    8月23日号

  • 色彩鮮やか切り絵の世界

    色彩鮮やか切り絵の世界 文化

    小原台の福島さん 初の作品展

     立体感と色彩の鮮やかさを特徴とする独自の「切り絵アート」を生み出している小原台在住の福島肇さん(60)の初の作品展が、横須賀三浦教育会館(日の出町3の19の1...(続きを読む)

    8月16日号

  • 海洋科学高発 “カジキブリトー”

    海洋科学高発 “カジキブリトー” 教育

    創作料理コンテストに出品

     県立海洋科学高校(長坂)の2年生3人がこのほど、地元の食材を使ったオリジナルレシピを競う「第8回ご当地うまいもん甲子園」の関東甲信越大会に挑んだ。全国大会出場...(続きを読む)

    8月16日号

  • 築100年の古民家救って

    若松町

    築100年の古民家救って 社会

    シロアリ被害など甚大

     横須賀中央のまちなかにぽつんとたたずむ古い家――。若松町1丁目にある築約100年の古民家で、修繕費を募るクラウドファンディングが行われている。先月29日から募...(続きを読む)

    8月9日号

  • 「地域の魅力」体験で売る

    「地域の魅力」体験で売る 経済

    収穫など産地ツアーが人気

     横須賀・三浦半島で楽しめるローカルな体験企画を売り物にしたツアーが人気を呼んでいる。農漁業の現場を訪れて生産者と一緒に収穫や加工を行い、その場で食することもで...(続きを読む)

    8月9日号

  • 地域の課題 共有の場に

    三浦学苑高特進コース

    地域の課題 共有の場に 教育

    医療や教育などテーマに語り合い

     三浦学苑高等学校の特進コースは今月18日(日)、医療や教育、経済など12のテーマについて、それぞれの課題を共有するイベント「よこすか・ゆめ・みらい」を開催する...(続きを読む)

    8月2日号

  • 「深海探査」世界準Vの技術

    チームクロシオ

    「深海探査」世界準Vの技術 社会

    横須賀ゆかり調査メンバー報告

     光が届かない暗黒の世界「深海」の探査技術を競う国際大会で準優勝の快挙を成し遂げた「チーム・クロシオ」のメンバーが先月26日、ヨコスカ・ベイサイド・ポケットで市...(続きを読む)

    8月2日号

  • 空き家を交流拠点に

    関東学院大

    空き家を交流拠点に 社会

    鷹取に「守谷ノ間」、学生居住

     関東学院大学(横浜市金沢区)がこのほど、鷹取1丁目の木造2階建ての空き家を改修し、学生が居住しながら地域交流の拠点として開放する「守谷ノ間(もりやのま)」を開...(続きを読む)

    7月26日号

  • 「おいでよ まぼりの森」

    市自然・人文博物館

    「おいでよ まぼりの森」 教育

    自然教育園60周年の特別展示

     市立馬堀中学校南側の丘陵に広がる馬堀自然教育園が今年、開園60周年を迎えた。深田台の横須賀市自然・人文博物館ではこれを記念した特別展示を7月27日(土)から開...(続きを読む)

    7月26日号

  • 魅力高めるアイデア出して

    横須賀市

    魅力高めるアイデア出して 社会

    遊歩道にカフェ、海岸活用など

     横須賀市は今月16日、JR横須賀駅から観音崎まで東京湾の海岸線約10キロをつなぐ遊歩道「1万メートルプロムナード」の再整備方針を発表した。民間事業者に活用アイ...(続きを読む)

    7月19日号

  • マリンリゾートに転用

    旧光洋小跡地

    マリンリゾートに転用 経済

    都内の事業者が開発計画

     児童数の減少などで2009年度末に閉校した旧市立光洋小学校(鴨居2丁目)の跡地で、宅地造成の開発事業が進んでいる。約1・7haの用地内に住居(7区画...(続きを読む)

    7月19日号

  • あちこち「ワンピース」

    横須賀中央

    あちこち「ワンピース」 経済

    スタンプラリーで周遊企画も

     東京湾に浮かぶ無人島・猿島をメインに人気アニメ「ワンピース」とのコラボイベントが今月8日にスタートした。市内の飲食店を巻き込んだ企画やスタンプラリーなどを展開...(続きを読む)

    7月12日号

  • 新ごみ施設 11月に試運転

    横須賀市

    新ごみ施設 11月に試運転 社会

    長坂に建設、地元と協定も

     横須賀市は長坂に建設中のごみ処理施設「エコミル」の運営に関して今月9日、地元と近隣町内会による「横須賀ごみ処理施設建設対策協議会」「同運営協議会」と生活環境保...(続きを読む)

    7月12日号

  • 独自性評価 5件が入賞

    新規事業オーディション

    独自性評価 5件が入賞 経済

    ヴィーガン餃子、ICT活用の運動指導など

     新規性・独創性の高いビジネスプランを競う「横須賀スタートアップオーディション」の最終選考が先月29日、産業交流プラザで開かれた。発表した5件全てが独自性を評価...(続きを読む)

    7月5日号

  • 歌って踊って全国発信

    歌って踊って全国発信 教育

    久里浜の保育園がオリジナルCD

     久里浜地区で心育保育園(認可)とオンリーワン幼稚舎(認可外)を運営する株式会社BEプラウドは、「サンキュー!ハピハピソング!」と題したCDの制作に取り組んでい...(続きを読む)

    7月5日号

  • めざすは国内ドローン最速

    めざすは国内ドローン最速 社会

    レースに熱中 高校1年小松さん

     小型無人機「ドローン」の操縦技術を競うレースで久里浜在住の高校1年生、小松良誠(りょうま)さんがめきめきと頭角を現している。今月1日に相模原で行われた全国選手...(続きを読む)

    6月28日号

  • 子ども食堂に米を提供

    横須賀市

    子ども食堂に米を提供 社会

    フードバンクを通じ継続的に

     県内で食支援活動を行う「フードバンクかながわ」と食料提供の協定を結んでいる横須賀市は、このほど「よこすか三浦子ども食堂・地域食堂ネットワーク」に参加している団...(続きを読む)

    6月28日号

  • 歯科医師会 西逸見に新拠点

    歯科医師会 西逸見に新拠点 社会

    口腔衛生センター8月に移転

     横須賀市歯科医師会(松本好史会長)が運営する横須賀口腔衛生センター(日の出町)が今年8月、西逸見町のウェルシティ市民プラザ2階に移転する。現施設の老朽化による...(続きを読む)

    6月21日号

  • ドローンで食材配送

    猿島

    ドローンで食材配送 経済

    楽天と西友 近未来の買い物体験

     ドローン(無人航空機)を使用した近未来の買い物サービスが今夏、猿島を舞台に行われる。IT企業の楽天とスーパーマーケットチェーン西友による共同事業で、平成町の商...(続きを読む)

    6月21日号

  • イスラエルチーム誘致

    横須賀市

    イスラエルチーム誘致 スポーツ

    五輪前の柔道キャンプ地に

     横須賀市は今月7日、イスラエル柔道チームが2020年東京五輪の事前キャンプを行うことを発表した。選手団は今夏に開かれる世界柔道選手権東京大会前にも横須賀に滞在...(続きを読む)

    6月14日号

  • シニア世代 輝きもう一度

    シニア世代 輝きもう一度 文化

    60歳以上の新劇団立ち上げ

     60歳以上のシニア世代が活躍する市民劇団が横須賀に誕生する。「共生共創」の発信をテーマにした神奈川県のプロジェクトで、演者と舞台製作者を募り、来年2月と3月に...(続きを読む)

    6月14日号

  • 久里浜にマリノス練習場

    久里浜にマリノス練習場 社会

    2022年に部分供用開始

     横須賀市とサッカーJ1リーグの横浜F・マリノスは先月31日、久里浜1丁目にある「くりはまみんなの公園」にトップチームの練習拠点を整備することで合意した。202...(続きを読む)

    6月7日号

  • 谷戸活性のアイデア求む

    横須賀市

    谷戸活性のアイデア求む 社会

    最大100万円を補助

     横須賀市は、谷戸地域の活性化を目指し、空き家を活用した地域交流拠点を創出する取り組みを募集する。応募の中から選ばれた企画1件に対し、事業費として最大100...(続きを読む)

    6月7日号

  • 若き才能 横須賀から発掘

    公開音楽オーディション

    若き才能 横須賀から発掘 文化

    来月8日に最終審査

     横須賀から本気で世界を目指す新人アーティストを発掘―。「音楽が溢れるまち」を標榜する横須賀市が昨年からスタートさせた公開オーディションの最終審査が6月8日(土...(続きを読む)

    5月31日号

  • 授業中の脳活動可視化

    東京大教授ら

    授業中の脳活動可視化 教育

    三浦学苑で日本初の実証実験

     東京大学大学院総合文化研究科の開(ひらき)一夫教授らは、授業中の生徒と教師の脳活動を可視化することで学習に役立てるシステムの実証実験を今年度から三浦学苑高校で...(続きを読む)

    5月31日号

  • ワンピースが猿島ジャック

    ワンピースが猿島ジャック 経済

    横須賀市ほか、人気作とコラボ

     大人気アニメ『ワンピース』とコラボレーションしたイベントが今夏、横須賀・三浦半島で展開されることになった。横須賀市と猿島航路を運航する(株)トライアングル、京...(続きを読む)

    5月24日号

  • 準備工事が開始 8月着工

    横須賀火力発電所

    準備工事が開始 8月着工 社会

    市民団体は中止運動を加速

     東京電力フュエル&パワーと中部電力による合弁会社「JERA」が久里浜で進めている横須賀火力発電所新1・2号機建設の準備工事が先ごろ始まった。これに対し、反対す...(続きを読む)

    5月24日号

  • 「安針墓に毛髪」文献で判明

    「安針墓に毛髪」文献で判明 文化

    浄土寺に修繕の調査資料

     安針塚は単なる供養塔ではなかった―。横須賀市は今月9日、三浦安針墓に関する新たな発見があったことを明らかにした。これまでは「埋蔵物に本人の遺品があるのでは」と...(続きを読む)

    5月17日号

  • 若き才能 高まる期待

    STAR FISH

    若き才能 高まる期待 文化

    横須賀発のアーティスト始動

     音楽・エンターテインメントを通して地域の魅力を発信する横須賀市とユニバーサル ミュージックの新人発掘オーディション(YOKOSUKA INNOVATION M...(続きを読む)

    5月17日号

あっとほーむデスク

  • 8月23日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

  • 8月2日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月23日号

お問い合わせ

外部リンク