神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
横須賀版 公開:2022年6月24日 エリアトップへ

不気味な仮面、善良な行い コスプレ姿でクリーン活動

社会

公開:2022年6月24日

  • LINE
  • hatena
一際目を引くゆうすけさん考案キャラの「ゴレム田さん」
一際目を引くゆうすけさん考案キャラの「ゴレム田さん」

 奇怪なコスチュームを身にまとい、火バサミを手にしてクリーン活動に励む不思議な集団が6月18日、平成町のうみかぜ公園に現れた。

 リサイクルアート作家の武器屋ゆうすけさん率いる「横須賀ジャンク」の面々。数人のメンバーが海岸ロードを歩きながら煙草の吸殻やペットボトル、使用済みマスクなどを次々と拾い集めていった。仮面のデザインは不気味だが、行いは善良そのもの。周囲の人たちはそのギャップに戸惑いつつも興味津々で眺めていた。

 「仮面はゴミ箱、左右の手甲は捨てられた電子回路と断熱材で制作しており、コスプレ衣装の材料費はほぼ0円」とゆうすけさん。廃棄物を作品に生まれ変わらせることから「アップサイクルアート」とも呼ばれており、これを広めていきたい考えだ。浦郷町の廃棄物処理業者の坂庭資源開発と連携し、クリーン活動で集めたゴミを用いて作品づくりに挑戦するワークショップを計画。循環型社会の啓発を独自の手法で行っていく。

 活動情報は「横須賀ジャンク」のツイッターで発信している。

横須賀版のローカルニュース最新6

特殊詐欺防止で表彰

横須賀警察署

特殊詐欺防止で表彰

5月25日

6つの街 カレーで巡る

6つの街 カレーで巡る

グルメスタンプラリー

5月24日

「災害対策」経験どう生かす

横須賀市

「災害対策」経験どう生かす

被災地支援199人の職員が報告

5月24日

乙な"夜バラ"観賞

ヴェルニー公園

乙な"夜バラ"観賞

5月24日

生命の神秘に触れる

生命の神秘に触れる

深浦でクサフグの産卵

5月24日

三浦一族の聖地と功績

三浦一族の聖地と功績

山城ガールむつみさん講演

5月24日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 5月17日0:00更新

  • 5月10日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook