逗子・葉山版 掲載号:2014年2月21日号 エリアトップへ

(PR)

住宅型老人ホームハビタスカーマ 「突然の介護」に迅速対応 相談できる心強い味方に

掲載号:2014年2月21日号

  • LINE
  • hatena

 健康で介護の必要がない高齢者も、注意したいのが突然の病気や事故。後遺症が残る場合、自宅で受け入れようにも介護の準備が間に合わず、家族も本人も戸惑うことが多いという。

 横須賀の西浦賀にある住宅型老人ホーム「ハビタスカーマ」では、一時的な介護の受け入れ先としても利用できる短期入所(ショートステイ)枠を設けている。このような緊急用の短期入所枠を提供しているのは三浦半島でも珍しいという。今まで介護が不要だった人が介護保険を利用するには、まず市区町村の窓口に出向き書類申請し、訪問調査を受けなければならない。介護認定の判定が出るまで1〜2カ月は必要だ。同ホームは、申請の結果が出るまで、あるいは家庭での介護準備が整うまでの間、期間限定で同ホームを利用するスタイルを提案する。

 長期入所専門だった同ホームがショートステイを始めたのは昨年。在籍するケアマネージャーらから「市内では急な介護の受け入れ先が少ない」という相談が増えたことがきっかけ。実際に利用した高齢者の家族からは「空いているショートステイ先が見つからず困っていたので助かった」などの声が寄せられている。

「入所審査は数日で」

 同ホームは施設によって数週間かかる入所審査を「1・2日で行う」ことで緊急時も迅速に対応。入所後は訪問診療や健康相談を行い、急な体調変化に対処する。穏やかな海を臨む完全個室の居住空間で、介護・看護スタッフが日々の生活を通して利用者の自立した生活を見守る。リハビリを専門とする作業療法士も在籍しているので、一人ひとりに合った機能回復訓練が受けられるのも心強い。

 本入所を確約するものではないので、体験入所ではわからない施設の雰囲気やサービスを知るのにも利用可能。認知症の人も積極的に受け入れている。

ハビタスカーマ

神奈川県横須賀市西浦賀5-32-2

TEL:046-844-8233

http://habitasu.co.jp/index.html

逗子・葉山版のピックアップ(PR)最新6

「聴こえの不安を感じたら」

めがねの荒木 逗子店

「聴こえの不安を感じたら」

補聴器相談会12月4日から

12月4日号

食事付見学会の予約受付中

有料老人ホーム「チャームスイート東逗子」 1日5組限定

食事付見学会の予約受付中

12月12日・13日・19日・20日

12月4日号

新小3年の入塾説明会

啓進塾

新小3年の入塾説明会

私立の受験準備スタート

12月4日号

片付け不要で古家売却

ウスイホーム逗子店

片付け不要で古家売却

状況問わず即現金化

12月4日号

大腸癌(がん)で命を落とさない

神歯大附属病院

大腸癌(がん)で命を落とさない

早期発見に「便潜血検査」

11月20日号

屋根塗装にドローン活用

沼田塗装店

屋根塗装にドローン活用

オープンキャンペーン第2弾も

11月20日号

あっとほーむデスク

  • 12月4日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク