逗子・葉山版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 10施設で再生エネ導入

    逗子市

    10施設で再生エネ導入 経済

    脱炭素社会へ本腰

     逗子市は今年度から、公共施設における電気使用量の約6割を占める環境クリーンセンターなど10施設で再生可能エネルギー100%の電気を導入する。「脱・炭素宣言」に...(続きを読む)

    4月16日号

  • 「総合型クラブ」設立へ

    葉山町体育協会

    「総合型クラブ」設立へ スポーツ

    体制強化へ法人化も視野

     葉山町体育協会(歌代光雄会長)が、総合型地域スポーツクラブの設立に向けて動き出した。体制強化のために法人化も視野に入れており、誰もが気軽にスポーツを楽しめる環...(続きを読む)

    4月16日号

  • 開設前提でルール作り

    逗子海水浴場

    開設前提でルール作り 社会

    違反者へ「退場願い」も検討

     2021年第1回逗子海水浴場の運営に関する検討会が先月25日、逗子市役所で開かれた。市は、今夏の海水浴場開設を前提にルール作りを行っていく姿勢を表明。感染症対...(続きを読む)

    4月2日号

  • 「気候非常事態宣言」を表明

    葉山町

    「気候非常事態宣言」を表明 社会

    脱炭素社会実現へ指針

     葉山町がこのほど、「はやま気候非常事態宣言」を出した。2050年までに二酸化炭素排出実質ゼロを目指す。5つのアクションを提示し、施策に反映。脱炭素社会の実現に...(続きを読む)

    4月2日号

  • 那須町と友好都市に

    葉山町

    那須町と友好都市に 社会

    「御用邸のまち」で連携

     葉山町は5月に、栃木県那須町と「御用邸友好都市協定」を締結する方向で準備を進めている。ともに町内に御用邸があることから、議員や町長間の交流を深めてお...(続きを読む)

    3月19日号

  • 崖地対策で専門家と連携

    逗子市

    崖地対策で専門家と連携 社会

    市民からの相談体制を確立

     逗子市は今月11日、一般社団法人地盤品質判定士会(北詰昌樹理事長)と「宅地防災等に関する協定」を締結した。頻発する崖崩れを受けたもので、市は「専門家...(続きを読む)

    3月19日号

  • 性のあり方特集で栄冠

    葉山町広報紙

    性のあり方特集で栄冠 社会

    県コンクール最優秀賞

     葉山町が毎月発行している「広報葉山」12月号が神奈川県広報コンクールで最優秀賞を受賞した。3年連続、直近7年間で6回目。担当職員は「より広範なテーマ...(続きを読む)

    3月5日号

  • 震災節目の年も心寄せる

    震災節目の年も心寄せる 社会

    市民団体が鎮魂ブース設置

     東日本大震災の発生から10年となる3月11日(木)、逗子の市民団体が被災地に思いを寄せてもらおうと、今年も追悼ブースの設置準備に奔走している。同日夕...(続きを読む)

    3月5日号

  • 「コロナ対策に全力」

    葉山町予算案

    「コロナ対策に全力」 社会

    災害時宿泊費補助を創設

     葉山町は今月4日、2021年度当初予算案を発表した。一般会計はコロナ禍における町税の減少などで2012年以来となるマイナス編成で、建設予定地が決まっている給食...(続きを読む)

    2月19日号

  • 危険な崖地対策に注力

    逗子市予算案

    危険な崖地対策に注力 社会

    支出増も財調水準キープ

     逗子市は今月15日、2021年度当初予算案を発表した。一般会計は過去最大となる203億円に膨らんだ。コロナ禍により市税は減少し、不足分は財政調整基金を取り崩し...(続きを読む)

    2月19日号

  • 中小向け家賃支援 要件緩和

    逗子市

    中小向け家賃支援 要件緩和 社会

    県の時短営業協力店が対象

     逗子市は「中小企業者等家賃支援金」の交付対象を拡大し、神奈川県の時短営業に協力した飲食店やカラオケ店等への家賃支援の申請を今月末まで受け付けている。...(続きを読む)

    2月5日号

  • ワクチン接種の新部署発足

    葉山町

    ワクチン接種の新部署発足 社会

    8人体制で準備進める

     葉山町は新型コロナウイルスワクチン接種に係るプロジェクトチームを先月、発足させた。副町長を統括者とした8人で結成され、接種事業を円滑に進めるための事務や調整に...(続きを読む)

    2月5日号

  • 30年の歴史に幕

    逗子市役所青い鳥

    30年の歴史に幕 社会

    「支えてくれた皆さんに感謝」

     逗子市役所1階ロビーで30年にわたって営業してきた「ともしびショップ青い鳥」が1月末をもって閉店する。コーヒーや甘味、弁当などを提供し、市役所を訪れる人たちの...(続きを読む)

    1月22日号

  • 個性生かす場作り 評価

    葉山すくパラ

    個性生かす場作り 評価 コミュニティ教育

    子育て支援 内閣府から受章

     特定非営利活動法人葉山っ子すくすくパラダイス(野北康子理事長)がこのほど、令和2年度「チャイルド・ユースサポート章」を受章した。内閣府が子育てと子育...(続きを読む)

    1月22日号

  • この声援「みんなに届け!」

    この声援「みんなに届け!」 文化

    地元チアグループが動画配信

     逗子葉山を拠点に活動するキッズチアリーディングスクール「リノケイキーズ」が、地域の名所でダンスと声援を送る様子を収めた映像を制作した。インターネットで配信した...(続きを読む)

    1月8日号

  • オンラインで初開催

    トモイクフェス

    オンラインで初開催 コミュニティ文化

    映像作品を募集

     毎年3月に開催されていた「逗子トモイクフェスティバル」が、今年はオンラインで開催することが決まった。主催する逗子文化プラザ市民交流センターは「たくさ...(続きを読む)

    1月8日号

  • 「コロナ禍でも動き続ける」

    「コロナ禍でも動き続ける」 社会

    任期折り返し 3年目の抱負語る

     新年の幕開けにあたり、本紙は桐ケ谷覚逗子市長にインタビューを行った。就任から3年目、任期も折り返しを迎え、今年の抱負や重点施策について聞いた。(聞き手=本...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「葉山らしさ 磨く機会に」

    「葉山らしさ 磨く機会に」 社会

    山梨町政10年目の展望語る

     新年の幕開けにあたり、本紙は山梨崇仁葉山町長にインタビューを行った。山梨町政10年目になる今年。感染症対策や力を入れていく施策について聞いた。(聞き手=本...(続きを読む)

    1月1日号

  • 混雑回避へ「協力を」

    混雑回避へ「協力を」 社会

    寺社が分散参拝呼びかけ

     新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、逗子葉山の寺社が初詣の対応に追われている。縁起物の頒布を年内から行う所もあり、関係者は「混雑を避けてお参りください」と...(続きを読む)

    12月18日号

  • 水難救助 民間と連携

    逗子市

    水難救助 民間と連携 社会

    迅速な対応目指す

     逗子市はこのほど、民間6機関と「水難救助の協力に関する協定」を結んだ。事故発生時の対応力強化を図ることが目的で、これまでも民間との連係プレーで救助した例があり...(続きを読む)

    12月4日号

  • 年末年始の窓口業務縮小

    葉山町

    年末年始の窓口業務縮小 社会

    新春の集いは中止

     葉山町の山梨崇仁町長は先月19日に定例会見を開き、年末年始の閉庁日前後に、職員に対し有給休暇取得を促すことを発表した。新型コロナウイルスの感染拡大防止や、働き...(続きを読む)

    12月4日号

  • コロナ乗り越え開催へ

    葉山駅伝

    コロナ乗り越え開催へ スポーツ

    12月1日から申込受付

     葉山町民駅伝大会(町陸上競技協会主催、中川六郎実行委員長)が、来年1月も開催されることが決まった。コロナ対策で様々な制約や変更が強いられたが、「これまで運営側...(続きを読む)

    11月20日号

  • 小柴さんの業績紹介

    理科ハウス

    小柴さんの業績紹介 教育

    直筆メッセージの展示も

     「世界一小さな科学館」として知られる理科ハウス(逗子市池子)で、今月12日に亡くなった東京大学特別栄誉教授の小柴昌俊さんの業績や、理科ハウスとのゆかりの品を紹...(続きを読む)

    11月20日号

  • 余った食材 必要な世帯に

    葉山町社協

    余った食材 必要な世帯に 社会

    コロナ禍生活支援の一環

     葉山町社会福祉協議会がコロナ禍による生活困窮者に対し、「フードドライブ」の仕組みを活用した支援活動を行っている。町民や事業者から食材や寄付などが集まっており、...(続きを読む)

    11月6日号

  • “プレミアム”な逸品開発

    逗子市事業者

    “プレミアム”な逸品開発 経済

    商品券発売にあわせ

     逗子市商工会は、11月10日(火)のプレミアム付き商品券販売に合わせて、市内事業者による「プレミアム商品」の開発を後押ししている。限定サービスや他店とのコラボ...(続きを読む)

    11月6日号

  • プレミアム付き商品券販売

    逗子市

    プレミアム付き商品券販売 経済

    全市民へクーポン配布も

     逗子市は11月10日(火)から、プレミアム付き商品券の販売を開始する。コロナ禍で落ち込んだ地域経済の底上げを図るのが狙いで、発行総額は過去最高額となる4億55...(続きを読む)

    10月23日号

  • 成人式来年1月に開催へ

    逗子市葉山町

    成人式来年1月に開催へ 教育

    簡素化など対策講じる

     逗子市と葉山町は2020年度の成人式を来年1月に開催する。式の簡素化やオンライン配信など新型コロナウイルス感染拡大予防対策を講じたうえで、人生の節目を迎えた若...(続きを読む)

    10月23日号

  • コロナ禍受け大型事業延期

    葉山町

    コロナ禍受け大型事業延期 社会

    実施判断 来年6月に

     葉山町は、現在進めている4つの大型事業について、コロナ禍における税収の状況が明らかになる来年5〜6月まで延期すると表明した。厳しい見通しを示し、各事業の優先順...(続きを読む)

    10月9日号

  • 終活情報の登録事業開始

    逗子市

    終活情報の登録事業開始 社会

    エンディングノートの増刷も

     逗子市はこのほど、いざという時の緊急連絡先などを行政に託せる「終活情報登録事業」を始めた。また、昨年4月に制作した「エンディングノート」を増刷。両方を連携して...(続きを読む)

    10月9日号

  • 民泊事業スタート

    加地邸

    民泊事業スタート 社会

    葉山の別荘文化を紡ぐ

     新たなオーナーの手で修繕工事が行われていた加地邸(葉山町一色)が今秋、「葉山加地邸」として民泊事業をスタートさせる。貴重な建築物をどのように後世に残していくか...(続きを読む)

    9月25日号

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月19日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter