逗子・葉山版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • この声援「みんなに届け!」

    この声援「みんなに届け!」 文化

    地元チアグループが動画配信

     逗子葉山を拠点に活動するキッズチアリーディングスクール「リノケイキーズ」が、地域の名所でダンスと声援を送る様子を収めた映像を制作した。インターネットで配信した...(続きを読む)

    1月8日号

  • オンラインで初開催

    トモイクフェス

    オンラインで初開催 コミュニティ文化

    映像作品を募集

     毎年3月に開催されていた「逗子トモイクフェスティバル」が、今年はオンラインで開催することが決まった。主催する逗子文化プラザ市民交流センターは「たくさ...(続きを読む)

    1月8日号

  • 「コロナ禍でも動き続ける」

    「コロナ禍でも動き続ける」 社会

    任期折り返し 3年目の抱負語る

     新年の幕開けにあたり、本紙は桐ケ谷覚逗子市長にインタビューを行った。就任から3年目、任期も折り返しを迎え、今年の抱負や重点施策について聞いた。(聞き手=本...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「葉山らしさ 磨く機会に」

    「葉山らしさ 磨く機会に」 社会

    山梨町政10年目の展望語る

     新年の幕開けにあたり、本紙は山梨崇仁葉山町長にインタビューを行った。山梨町政10年目になる今年。感染症対策や力を入れていく施策について聞いた。(聞き手=本...(続きを読む)

    1月1日号

  • 混雑回避へ「協力を」

    混雑回避へ「協力を」 社会

    寺社が分散参拝呼びかけ

     新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、逗子葉山の寺社が初詣の対応に追われている。縁起物の頒布を年内から行う所もあり、関係者は「混雑を避けてお参りください」と...(続きを読む)

    12月18日号

  • 水難救助 民間と連携

    逗子市

    水難救助 民間と連携 社会

    迅速な対応目指す

     逗子市はこのほど、民間6機関と「水難救助の協力に関する協定」を結んだ。事故発生時の対応力強化を図ることが目的で、これまでも民間との連係プレーで救助した例があり...(続きを読む)

    12月4日号

  • 年末年始の窓口業務縮小

    葉山町

    年末年始の窓口業務縮小 社会

    新春の集いは中止

     葉山町の山梨崇仁町長は先月19日に定例会見を開き、年末年始の閉庁日前後に、職員に対し有給休暇取得を促すことを発表した。新型コロナウイルスの感染拡大防止や、働き...(続きを読む)

    12月4日号

  • コロナ乗り越え開催へ

    葉山駅伝

    コロナ乗り越え開催へ スポーツ

    12月1日から申込受付

     葉山町民駅伝大会(町陸上競技協会主催、中川六郎実行委員長)が、来年1月も開催されることが決まった。コロナ対策で様々な制約や変更が強いられたが、「これまで運営側...(続きを読む)

    11月20日号

  • 小柴さんの業績紹介

    理科ハウス

    小柴さんの業績紹介 教育

    直筆メッセージの展示も

     「世界一小さな科学館」として知られる理科ハウス(逗子市池子)で、今月12日に亡くなった東京大学特別栄誉教授の小柴昌俊さんの業績や、理科ハウスとのゆかりの品を紹...(続きを読む)

    11月20日号

  • 余った食材 必要な世帯に

    葉山町社協

    余った食材 必要な世帯に 社会

    コロナ禍生活支援の一環

     葉山町社会福祉協議会がコロナ禍による生活困窮者に対し、「フードドライブ」の仕組みを活用した支援活動を行っている。町民や事業者から食材や寄付などが集まっており、...(続きを読む)

    11月6日号

  • “プレミアム”な逸品開発

    逗子市事業者

    “プレミアム”な逸品開発 経済

    商品券発売にあわせ

     逗子市商工会は、11月10日(火)のプレミアム付き商品券販売に合わせて、市内事業者による「プレミアム商品」の開発を後押ししている。限定サービスや他店とのコラボ...(続きを読む)

    11月6日号

  • プレミアム付き商品券販売

    逗子市

    プレミアム付き商品券販売 経済

    全市民へクーポン配布も

     逗子市は11月10日(火)から、プレミアム付き商品券の販売を開始する。コロナ禍で落ち込んだ地域経済の底上げを図るのが狙いで、発行総額は過去最高額となる4億55...(続きを読む)

    10月23日号

  • 成人式来年1月に開催へ

    逗子市葉山町

    成人式来年1月に開催へ 教育

    簡素化など対策講じる

     逗子市と葉山町は2020年度の成人式を来年1月に開催する。式の簡素化やオンライン配信など新型コロナウイルス感染拡大予防対策を講じたうえで、人生の節目を迎えた若...(続きを読む)

    10月23日号

  • コロナ禍受け大型事業延期

    葉山町

    コロナ禍受け大型事業延期 社会

    実施判断 来年6月に

     葉山町は、現在進めている4つの大型事業について、コロナ禍における税収の状況が明らかになる来年5〜6月まで延期すると表明した。厳しい見通しを示し、各事業の優先順...(続きを読む)

    10月9日号

  • 終活情報の登録事業開始

    逗子市

    終活情報の登録事業開始 社会

    エンディングノートの増刷も

     逗子市はこのほど、いざという時の緊急連絡先などを行政に託せる「終活情報登録事業」を始めた。また、昨年4月に制作した「エンディングノート」を増刷。両方を連携して...(続きを読む)

    10月9日号

  • 民泊事業スタート

    加地邸

    民泊事業スタート 社会

    葉山の別荘文化を紡ぐ

     新たなオーナーの手で修繕工事が行われていた加地邸(葉山町一色)が今秋、「葉山加地邸」として民泊事業をスタートさせる。貴重な建築物をどのように後世に残していくか...(続きを読む)

    9月25日号

  • 富士山目指す大冒険

    黒門とびうおクラブ

    富士山目指す大冒険 社会

    カヌーと徒歩で110キロ

     いつも見ている富士山へ、自分たちで行ってみよう──。逗子の豊かな自然環境で遊ぶことをモットーに活動している「黒門とびうおクラブ」の子どもたちが、カヌーで相模湾...(続きを読む)

    9月25日号

  • おくやみサポート開始

    葉山町

    おくやみサポート開始 社会

    ワンストップで対応

     葉山町はこのほど、家族を亡くした町民が役場内で円滑に事務手続きを進められるよう、ワンストップで対応する「おくやみサポート窓口」を設置した。必要な書類...(続きを読む)

    9月11日号

  • 域内に焼却施設新設せず

    ごみ処理広域化

    域内に焼却施設新設せず 社会

    生ごみ資源化が鍵に

     逗子市と葉山町、鎌倉市の2市1町はこのほど、ごみ処理広域化実施計画を策定した。今年度からの10年間を計画期間とし、「ゼロ・ウェイストの実現」を基本理念に、ごみ...(続きを読む)

    8月28日号

  • 東逗子に活性化拠点

    東逗子に活性化拠点 コミュニティ社会

    地域で仕事の創出目指す

     JR東逗子駅から徒歩30秒。もとはペッショップだった場所に今月はじめ、「東逗子エントランス」と書かれた看板が掲げられた。この建物を運営するのは移住を...(続きを読む)

    8月28日号

  • 町づくりの歩み1冊に

    葉桜自治会

    町づくりの歩み1冊に 社会

    半世紀の歴史 次世代へ

     逗子市と葉山町にまたがる「葉桜住宅地」の入居が始まって半世紀となり、葉桜自治会(西村肇会長)が歴史をまとめた冊子「葉桜住宅50年のあゆみ」を発行した。関係者は...(続きを読む)

    8月7日号

  • 逗子葉山唯一の銭湯復活

    逗子葉山唯一の銭湯復活 経済

    「地域交流の拠点に」

     あづま湯(逗子市沼間1の19の11)が2年のリニューアル期間を経て今月1日、復活した。戦後のピーク時には逗子だけで6軒あった銭湯。様々な困難を乗り越え再開の日...(続きを読む)

    8月7日号

  • 病院誘致4度目の断念

    逗子市

    病院誘致4度目の断念 社会

    病床数の確保見通せず

     逗子市は今月17日、2016年から進めていた総合的病院の誘致について、断念すると発表した。医療法人社団葵会とともに2022年度中の開設を目指していたが、病床数...(続きを読む)

    7月24日号

  • 旧金子邸 国登録文化財に

    葉山町

    旧金子邸 国登録文化財に 文化

    別荘文化 今に伝える

     国の文化審議会は今月17日、葉山町一色にある旧金子堅太郎葉山別邸2棟を国登録文化財にするよう萩生田光一文部科学大臣に答申した。近く、官報に告示され正式に登録さ...(続きを読む)

    7月24日号

  • プロ格闘家水垣さん引退

    葉山出身

    プロ格闘家水垣さん引退 社会

    「地元盛り上げていきたい」

     葉山出身・在住で、日本人トップファイターとして海外の団体でも活躍した総合格闘家の水垣偉弥さん=写真=が先月、現役引退を表明した。今後は「ユーチューブで格闘技の...(続きを読む)

    7月10日号

  • 厄介者ウニを名物に

    小坪漁協

    厄介者ウニを名物に 社会

    全国先駆け地産地消

     海藻を食い荒らす海の厄介者「ムラサキウニ」を養殖し、名物にしようと小坪漁協ら関係者が意気込んでいる。今月6日にはスーパーに初出荷。地元レストランでも提供が始...(続きを読む)

    7月10日号

  • パートナーシップ制度開始

    葉山町

    パートナーシップ制度開始 社会

    近隣3市と相互利用も

     葉山町は7月から、「パートナーシップ宣誓制度」を導入する。公的に多様性を認め合い、より暮らしやすいよう目指すもので、同日から、先行する近隣3市との相互利用も開...(続きを読む)

    6月26日号

  • コロナ流行下の条例制定

    逗子海岸

    コロナ流行下の条例制定 社会

    滞在目安「2時間まで」

     今夏の海岸ルールを定めた「新型コロナウイルス感染症流行下における逗子海岸のマナー向上に関する条例」が7月1日から施行される。市は、例年通りの禁止事項をもとに、...(続きを読む)

    6月26日号

  • 夏の海岸に対応苦慮

    逗子市葉山町

    夏の海岸に対応苦慮 社会

    エリア分けや周知に課題

     今年の夏の海岸には海水浴場が設置されないことから、逗子市と葉山町はその対応に苦慮している。海の安心と安全は誰がどう守るのか。海水浴シーズンが迫るなか、前例のな...(続きを読む)

    6月12日号

  • コロナ対策に6千万超

    逗子市補正予算

    コロナ対策に6千万超 社会

    GIGAスクール今年度中に

     逗子市は今月9日開会した市議会第2回定例会に、今年度一般会計補正予算案を提出した。コロナ対策に6320万円を計上したほか、国のGIGAスクール構想実現に向けた...(続きを読む)

    6月12日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク