茅ヶ崎版 掲載号:2018年7月6日号
  • LINE
  • hatena

茅ヶ崎市保健所管内 リンゴ病警報発令

社会

 市は茅ヶ崎市保健所管内の患者増加を受け6月28日、伝染性紅斑(リンゴ病)の流行警報を発令した。

 管内では5月から患者が増加。県内全体でも増加傾向にあり、川崎市でも警報が発令されている(7月2日現在)。

 リンゴ病は咳やくしゃみなどで感染し、風邪に似た症状を経て感染から2週間ほどで両頬や手足に発疹があらわれる特徴を持つ。感染力は発疹前の初期症状の時が最も高く、妊婦が感染すると胎児に影響が出る場合があり、注意が必要だ。

 今年の流行に関し、守屋おとなこどもクリニックの守屋祐介院長は「兆候に気付いた時はすぐに医療機関で診察を受けてほしい」と注意を呼びかけた。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

C型肝炎は飲み薬だけで治す時代に

〜治癒を目指し専門医の治療を〜

C型肝炎は飲み薬だけで治す時代に

12月14日号

「茅ヶ崎音頭」知って

混声合唱団ラマーレ

「茅ヶ崎音頭」知って

12月14日号

オーテック車湘南に里帰り

「現代版画の可能性」スタート

節目の50年祝う

茅ヶ崎青年会議所

節目の50年祝う

12月14日号

下寺尾西方遺跡が国指定に

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

<PR>

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク