茅ヶ崎版 エリアトップへ

コラムの記事一覧

  • おやさい食べよ!

    おやさい食べよ!

    第10回 湘南レッド

    湘南レッド 今が旬の湘南レッドは、北海道産と違って水分も多く、シャキシャキとした食感。今が一番美味しいです。細かくスライ...(続きを読む)

    5月29日号

  • おやさい食べよ!

    おやさい食べよ!

    第9回

    キャベツは今が一番美味しい季節です。生で食べて良し、ロールキャベツにしても良しです。地産のキャベツは昨年の台風で生態系が狂ってしまい、今回の写真は三浦産のキャベ...(続きを読む)

    4月24日号

  • おやさい食べよ!

    おやさい食べよ!

    第8回 トマト

    「茅ヶ崎トマト」は多くの農家で栽培されていましたが、台風の影響でハウスが倒壊し、ここ1、2年で減少してしまいました。ハウストマトは水耕栽培が主流で、茅...(続きを読む)

    4月3日号

  • おやさい食べよ!

    おやさい食べよ!

    第7回

     浜之郷の小松菜は土壌に適していて、やわらかく甘みがあります。また1年を通して生産されていて、茅ヶ崎の野菜のブランド品と言っても過言ではありません。ほ...(続きを読む)

    2月28日号

  • おやさい食べよ!

    おやさい食べよ!

    第6回

     たくさんの種類がある苺。市場ではとちおとめやあまおう、紅ほっぺ等が主流です。茅ヶ崎産は、台風の影響で作付けが遅れています。今回の写真はお隣平塚のとち...(続きを読む)

    1月31日号

  • おやさい食べよ!

    おやさい食べよ!

    第5回

     ブロッコリーは寒くなると一段と美味しくなります。茎は外側の皮をむいて短冊切りをして茹でると、甘くて美味しいです。つぼみが詰まっているのが鮮度の良い証...(続きを読む)

    12月20日号

  • おやさい食べよ!

    おやさい食べよ!

    第4回

     朝晩の冷え込みが厳しくなる頃に、いっそう美味しさを増すのが里芋です。特に鍋料理だと、身体が芯から温まります。茅ヶ崎では芹沢の久保正清さんが生産してい...(続きを読む)

    11月29日号

  • おやさい食べよ!

    おやさい食べよ!

    第3回 カキ

    柿は茅ヶ崎でも生産が盛んで、主に富有柿(ふゆがき)と次郎柿(じろうがき)の甘柿が有名です。霜が降りる頃には、一段と甘さが増し、とっても美味しくなります...(続きを読む)

    10月25日号

  • おやさい食べよ!

    おやさい食べよ!

    第2回 サツマイモ

     サツマイモは昔、市民にとってお米に次ぐエネルギー源でした。今は紅東や紅はるかなど種類が増加。写真のサツマイモは、シルクスイートでキメが細かく甘みもあ...(続きを読む)

    9月27日号

  • おやさい食べよ!

    おやさい食べよ!

    第1回 キュウリ

     キュウリの種類は1000種類以上あります。茅ヶ崎産のキュウリの旬は5月〜6月で、多くはハウス栽培で育てられています。5月の露地栽培のキュウリは皮が柔...(続きを読む)

    8月30日号

  • 1

キャッシュレスで全品5%還元

電子マネー払いで即日還元、クレジット払いで引落時還元。2020年6月末まで。

http://www.fresh-tamaya.jp/

<PR>

茅ヶ崎版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク