寒川版 掲載号:2012年8月3日号
  • LINE
  • hatena

消防操法で県2位 岡田消防分団

大会に出場した岡田消防分団の4人(前列)と消防団メンバー ※写真提供:寒川町消防本部
大会に出場した岡田消防分団の4人(前列)と消防団メンバー ※写真提供:寒川町消防本部

 県総合防災センター(厚木市)で7月24日、「第48回神奈川県消防操法大会」が行われ、寒川町消防団が小型ポンプ操法の部で準優勝した。

 同大会は消防団の士気高揚をめざし、消火技術を競うもの。消防団は、消防職員とは別に地域住民によって組織されており、今大会には町を代表して岡田消防分団が出場した。

 競技では4人1組となり、ホースの延長や接続などの技術、タイムを競い合う。県内から25団体が出場するなか、岡田分団の4人は日頃の訓練の成果を発揮し、息のあったチームプレイで準優勝を勝ち取った。

 出場メンバーは次の通り(敬称略)。▽指揮者/高橋正宣▽1番員/三澤功一▽2番員/田原徹也▽3番員/大久保奉忠
 

寒川版のローカルニュース最新6件

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク