寒川版 エリアトップへ

あっとほーむデスクの記事一覧

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月9日0:00更新

     倉見の田んぼで子どもたちが何やら歌っている。「お寺の和尚さんがかぼちゃの種をまきました、芽が出て膨らんで」。懐かしいなぁと耳をすますと―「忍者が出てきて飛んで...(続きを読む)

    8月9日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月12日0:00更新

     表紙面で紹介した通り7月で町広報が創刊70周年を迎えました。タウンニュースは創刊32年と遠く及びませんが、今号が900号の節目。幻の第1号は寒川文書...(続きを読む)

    7月12日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月28日0:00更新

     寒川版担当に赴任して約1カ月、街角で出会った「びっちょり祭」のポスターに釘づけになった。誰が考えたのだろう、ネーミングが絶妙。同様に「寒川もっさり祭...(続きを読む)

    6月28日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月14日0:00更新

     一之宮を車で走っている最中、素晴らしい香りが車内に入ってきた。風が運ぶ、敷島製パン(パスコ)の焼きたての香り。吸い寄せられるように産業道路のコンビニに入り、食...(続きを読む)

    6月14日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月31日0:00更新

     「町のこと何にも知らないじゃないか」「勉強不足だ」。ご挨拶で名刺交換し雑談すると、たまにご指摘が…こういう方ほど寒川町のイロハを丁寧に語ってくれる。町の特産物...(続きを読む)

    5月31日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月17日0:00更新

     「季節ごとにいろいろあるから果物がすき」と話す歌舞伎役者のこどもをテレビで見た。8月に「4代目市川ぼたん」を襲名する市川海老蔵の長女麗華ちゃんの言葉でした。食...(続きを読む)

    5月17日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月1日0:00更新

     新しい時代がはじまりました。中央公園でかわいらしい子どもたちの笑顔に癒されました。人々が美しく心を寄せ合い、この笑顔を守っていきたいですね。...(続きを読む)

    5月1日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    4月19日0:00更新

     今週号が平成最後の紙面です。寒川版は平成3年4月に海老名・寒川版として創刊し、平成10年11月に現在の寒川版となりました。令和も何卒よろしくお願いいたします。...(続きを読む)

    4月19日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月8日0:00更新

     早咲きの河津桜がちらほらと咲き始めています。本格的な桜の季節はまだ先ですが、編集室ではひと足先に春の異動がありました。6年ぶりの選手交代です。寒川町には初めて...(続きを読む)

    2月8日号

  • 1

あっとほーむデスク

  • 8月9日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    7月12日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月9日号

お問い合わせ

外部リンク