寒川版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 上下町は今夏で終止符

    大山灯籠

    上下町は今夏で終止符 文化

    伝統の灯にも高齢化の風

     夏の風物詩、大山灯籠が7月下旬から8月中旬まで岡田地区に2基灯っている。江戸時代にさかのぼる大山参拝の風習の名残りだが、地元住民の間でも誰が、なぜ点灯している...(続きを読む)

    8月7日号

  • 次は「新化」の20年

    「循環バス」「給食センター」

    次は「新化」の20年 社会

    町総合計画の基本構想可決

     寒川町の2040年度までの指針となる「総合計画」の基本構想が7月30日に町議会で可決された。これをもとに来年3月末までに実施計画を作り、具体化させる。...(続きを読む)

    8月7日号

  • 飲食87店の「おかえし」

    飲食87店の「おかえし」 経済

    応援感謝プロジェクト、開幕

     寒川の飲食87店が緊急事態宣言中の応援に感謝し「おいしいおかえし」を始めた。ランチ時や宴会コースを除き、【1】一人500円割引、【2】飲食代から20%オフ、【...(続きを読む)

    7月24日号

  • いつかロボで梨を穫る

    いつかロボで梨を穫る 経済

    宮山の横溝さん「V字棚」に挑戦中

     寒川の梨が収穫シーズンを迎えている。梨農園といえば、木が天井のように広がる「平棚」が知られるが、斬新な「V字」に挑戦している人が宮山にいる。県内で6軒の農家が...(続きを読む)

    7月24日号

  • 小動の小さな名所に

    サザンビーチ名付け親

    小動の小さな名所に 文化

    前頭側頭型認知症と生きる中村さん

     町ふれあいセンターの近くの畑(小動957番地)で、今年もヒマワリ畑が満開になった。育てているのは近所に住む中村成信さん(70)。種は日本最大級のヒマワリ畑で知...(続きを読む)

    7月10日号

  • 地元寒川のエール形に

    地元寒川のエール形に スポーツ

    五輪へ加速 畠山選手の練習場

     寒川町出身で東京五輪BMXレーシングの代表選手に内定した畠山紗英選手(21)を応援しようと、町と建設業協会が図書館裏にスタート練習場を建設している。...(続きを読む)

    7月10日号

  • 畠山さん五輪代表内定

    「出るからにはメダルを」

    畠山さん五輪代表内定 スポーツ

     寒川町出身で東京五輪BMXレーシングの代表選手として内定した畠山紗英選手(21・日体大)が6月9日、中央公園のパンプトラックで報道向けに練習を公開した。...(続きを読む)

    6月26日号

  • 「ダイヤ大山」来年こそ

    「ダイヤ大山」来年こそ 文化

    夏至の日没、寒川の新名物に

     寒川から見る夏至の夕日は、大山の頂上に沈む。その直線の先にあるのは信濃国一之宮・諏訪大社――この不思議なめぐり合わせは地元でも知る人が少ない。隠れた観光資源を...(続きを読む)

    6月26日号

  • JX金属が学習マンガに

    JX金属が学習マンガに 経済

    学研の「銅のひみつ」

     倉見に工場を構えるJX金属(株)が登場する「学研 まんがでよくわかるシリーズ」の『銅のひみつ』がこのほど完成し、ネット上で無料で見られるようになった。...(続きを読む)

    6月12日号

  • 町発案「進捗見える化」

    町発案「進捗見える化」 社会

    10万円給付金申請

     10万円の特別定額給付金で、寒川町だけが申請書に「ID」を同封している。町ホームページで番号を探せば匿名で入金までの進捗が見られる仕組みで、町職員が発案した。...(続きを読む)

    6月12日号

  • 町内各地で「万羽鶴」

    町内各地で「万羽鶴」 文化

    平穏な暮らしへ祈りこめ

    寒川神社で祈祷後、展示 穏やかな日々が一日も早く戻ることを願う「万羽鶴」のプロジェクトが町内で始まった。...(続きを読む)

    5月29日号

  • 「コロナ後も続ける」無料塾

    「コロナ後も続ける」無料塾 教育

    NPOがネット会議利用し開催中

     ウェブ会議アプリ「ZOOM」を使った無料の講座が、寒川町岡田の民家から配信されている。  講師はNPO法人マイスターネ...(続きを読む)

    5月15日号

  • 1日から除菌水配布

    1日から除菌水配布 社会

    役場と北部・南部公民館

     寒川町が次亜塩素酸水生成装置を導入した。1日から町内在住者に配る。役場では当面の間配布、北・南部公民館は10日(日)まで。 役場にある...(続きを読む)

    5月1日号

  • かつてない五輪になる

    かつてない五輪になる スポーツ

    寒川出身・福岡選手に聞く

     延期が決まった東京五輪。出場をかけて戦ってきたアスリートたちはいま、外出自粛で練習場所も限られた状況が続いている。寒川町出身で、トライアスロン種目で...(続きを読む)

    4月17日号

  • 自転車道、ついに倉見へ

    自転車道、ついに倉見へ 社会

    町境から北側700m分完成

     海老名市から寒川町倉見まで走れる自転車道が4月7日に供用開始となり、ペットを連れた近隣住民などが散歩に訪れている。相模川河口まで...(続きを読む)

    4月17日号

  • 寒川での五輪予選「停止」

    寒川での五輪予選「停止」 社会

    4月下旬予定 アークリーグ

     寒川で4月22〜26日に開催予定だったアークリーグの「停止」が決まった。五輪種目のスケートボード・ストリート競技の予選に位置付けられていたが、3月27日に主催...(続きを読む)

    4月3日号

  • 6千箱ネット図録完成

    6千箱ネット図録完成 文化

    文書館収蔵品のマッチラベル

     文書館が所蔵する古いマッチ箱など約6500点を閲覧できるネット上の図録が、3月26日に完成した。同館が3ヵ年計画で準備を進めていたもので、昭和30〜50年代の...(続きを読む)

    4月3日号

  • 段ボール1枚でも交換

    段ボール1枚でも交換 社会

    寒川紙業で「量問わずペーパー2個」

     トイレットペーパーの品薄が続く中、大曲の(有)寒川紙業(鈴木政友代表)が、段ボールや雑誌などの紙類と、ペーパー2個の交換を始めた。 同...(続きを読む)

    3月20日号

  • 埋もれた旧目久尻に光を

    埋もれた旧目久尻に光を 社会

    寒川エコネット、遊歩道を切り開く

     かつての目久尻川の流れの跡をつなげて周遊ルートにしようと、寒川エコネットが2月下旬から竹やぶの伐採などを始めた。 昔の目久尻川は蛇行し...(続きを読む)

    3月20日号

  • 役場横にBMX施設

    次年度町予算案

    役場横にBMX施設 社会

    「町のランドマーク」

    一般会計、過去最大の151億円 町予算案の一般会計が昨年比10億8千万円増の151億7千万円で、過去最大になった。国保や介...(続きを読む)

    3月6日号

  • 異例の休業、教員苦心

    異例の休業、教員苦心 社会

    コロナ対応、寒高は教室で証書授与

     寒川の全小中学校が臨時休業に入った。茅ヶ崎市など周辺自治体は3月2日から休業し、寒川は翌3日から、4月5日まで休む。小中の卒業式は11日・19日に時間と内容を...(続きを読む)

    3月6日号

  • 小谷小が40周年

    小谷小が40周年 教育

    農業体験など伝統受け継ぐ

     小谷小学校が2月10日に創立40周年記念式典を開き、地域住民など関係者が集い、文教大の和太鼓部の演奏が華を添えた。昨年は航空写真(人文字)の撮影や記念植樹など...(続きを読む)

    2月21日号

  • 空からノイズで避難誘導

    空からノイズで避難誘導 社会

    寒川で「世界初」の実験

     町民センターで2月15日に「音響通信」とドローンを組み合わせた避難体験が行われた。音波(ノイズ)を信号として使い、情報を伝える(株)リコーの技術で、県が採択し...(続きを読む)

    2月21日号

  • 「紙幣メモ」1000束贈る

    「紙幣メモ」1000束贈る 文化

    宇野製作所から寒川町へ

     田端の宇野製作所(宇野洋祐社長)がこのほど『UNO紙幣メモ』1千束を町に寄付した。薄茶色の紙(無地)が帯で束ねられ札束のよう。町では学校で活用するという。...(続きを読む)

    2月7日号

  • 十進王国キャラ高評価

    十進王国キャラ高評価 文化

    図書館職員考案 県外からオファーも

     寒川総合図書館から生まれた「十進王国」のキャラクターが、県外からもオファーが来るほどの人気ぶりだ。 ユニークなキャラクターは全部で13...(続きを読む)

    2月7日号

  • 2カ所に照明付き案内

    広域避難所

    2カ所に照明付き案内 社会

    広告収入でメンテナンス

     寒川町内に10カ所ある広域避難場所のうち、2カ所を示す誘導標識を新設することになった。 設置するのは中央公園のわいわい市側と寒川小学校...(続きを読む)

    1月24日号

  • 公民館や学校など再編案

    公民館や学校など再編案 社会

    今月18日から町民説明会

     町が公共施設の再編計画第1案を発表した。来年から16年間を想定した町の考え方を示しており、HPで公開中。説明会などを経て今年6月に再編計画として固め...(続きを読む)

    1月10日号

  • 438人が門出

    438人が門出 文化

    13日に町民センターで成人式

     寒川町で1月13日(月)に成人式が開かれる。昨年は総合体育館で開かれたが、今年は会場を町民センターに戻しての開催。例年実行委が漢字1字でテーマを発表しており、...(続きを読む)

    1月10日号

  • まさか私が聖火ランナー

    まさか私が聖火ランナー スポーツ

    一之宮の青田さん

     「これまで応援する側だったのに、まさか私が」。東京五輪の聖火ランナーの一人に、県実委の推薦で青田正順さん(一之宮在住・62)が選ばれた。青田さんは白地に赤のユ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 町制80周年、五輪予選も

    町制80周年、五輪予選も 社会

    町の歩みPRする記念事業企画

     東京五輪の開かれる今年、寒川町は町制80周年を迎える。公共施設再編検討や寒川南IC一帯の土地整理事業なども本格化する大きな節目の年になりそうだ。昨年の選挙で続...(続きを読む)

    1月1日号

あっとほーむデスク

  • 7月10日0:00更新

  • 6月12日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月7日号

お問い合わせ

外部リンク