寒川版 掲載号:2014年2月21日号 エリアトップへ

バブルに始まり今もなお 町内有志のボウリング会

掲載号:2014年2月21日号

  • LINE
  • hatena
揃いのユニホームにマイボール・マイシューズのメンバー
揃いのユニホームにマイボール・マイシューズのメンバー

 毎月第2日曜日に寒川セントラルボウルで行っている「喫茶&パブ・フリータイム杯」が、2月9日で通算255回目の開催を迎えた。ボウリングを楽しむ愛好家の集いが23年も継続しているという。

 同杯が始まったのは、バブル経済崩壊の予熱が残り、景気が悪くなっても生活レベルを下げられない「ラチエト効果」などが叫ばれていた頃。町内は、三交代で働く地方出身者の若者から壮年層らが目立ち、「趣味もなく酒を飲んでいるだけでは」との声もあがり、このボウリング愛好会が誕生したのだという。

 「フリータイム」は小谷にある喫茶&パブ。アフターボウリングは必ずここで表彰式と憩いの時を過ごす。四半世紀近くの間にメンバーの変遷を繰り返し、1回目からの参加者は店主の東間照代さんと鈴木亮さんだけになった。当時若者の面倒見がよかった年配者から寄贈されたトロフィーには、優勝者の名前が刻まれて店に飾ってある。

寒川版のローカルニュース最新6

子どもの夢に最大5万円

子どもの夢に最大5万円 文化

NPOが「こどもファンド」開始

5月13日号

「誰もが体験できる」農園

小谷の柳下さんが運営

「誰もが体験できる」農園 社会

投げ銭型、短時間、一組交代制

5月13日号

南部公民館で防災気象講座

南部公民館で防災気象講座 社会

6月11日 受講者募集

5月13日号

「やさしさと力強さ、知れた」

商工会女性部が40周年

「やさしさと力強さ、知れた」 経済

5月13日号

シャクヤク全国へ

シャクヤク全国へ 社会

大谷芍薬園「朝5時から収穫」

5月13日号

暴力団排除を訴え

暴排協と警察署

暴力団排除を訴え 社会

懸垂幕を設置

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook