寒川版 掲載号:2017年3月24日号 エリアトップへ

公共施設管理計画案 町営プール再開へ 町民センターは500人規模に

経済

掲載号:2017年3月24日号

  • LINE
  • hatena
3年以上休止が続いている町営プール(上)。先月末には署名が届けられた
3年以上休止が続いている町営プール(上)。先月末には署名が届けられた

 廃止の方針が決まっていた宮山の寒川町営プールが、町民らの存続要望に応え存続・再開することになった。規模は縮小される見込み。再会時期は未定。寒川町は町営プールを含めた公共施設等総合管理計画案を発表した。

 床の隆起や施設の老朽化により2013年7月から営業を休止していた町営プール。学校プールを代替利用することで対応してきたが、寒川町にある数少ない健康スポーツ施設ということで、廃止に対して反対の声が多くあがっていた。先月末には斎藤恒雄町議ら有志が5700筆の署名を集め、プール存続とテニスコートの砂入り人工芝化を訴えていた。寒川町が発表した計画案は、施設の総量、維持・補修コストを抑え、資金不足を回避する方向で策定され、町民センターホールを現在の800人から500人規模に縮小して維持していく方針なども盛り込まれている。
 

寒川版のトップニュース最新6

X Gamesで銅メダル

寒川在住白井空良さん

X Gamesで銅メダル スポーツ

スケボーで新技成功

5月13日号

「浜降祭」3年連続中止に

「浜降祭」3年連続中止に 文化

コロナの感染拡大を考慮

5月13日号

どまんなか祭り 復活

どまんなか祭り 復活 文化

7年ぶり、5月15日に開催

4月29日号

寒川駅東側に専用ポート

シェアサイクル

寒川駅東側に専用ポート 社会

21日から運用始まる

4月29日号

「地元でプレー楽しみ」

寒川町出身佐土原選手

「地元でプレー楽しみ」 スポーツ

20日 平塚で試合

4月15日号

ポストでブランド醸成

寒川町・日本郵政

ポストでブランド醸成 経済

「『高座』のこころ。」意匠に

4月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook