寒川版 掲載号:2018年5月11日号 エリアトップへ

鎌倉で文学散歩 6月9日 参加者募集中

文化

掲載号:2018年5月11日号

  • LINE
  • hatena

 住みよい町・さむかわにする会(文化委員会・「おちょぼぐち」グループ)が主催する第2回文学散歩が6月9日(土)、鎌倉で開催される。前回の小田原散歩に続く同会主催の第2弾。

 当日は午前9時30分鎌倉駅西口改札に集合。ルートは鎌倉御用邸跡、問注所跡、裁許橋、六地蔵と飢渇畠、高浜虚子庵跡、句碑、盛久頚座、吉屋信子記念館とまわり昼食に。午後は、鎌倉文学館(三島由紀夫「春の雪」の舞台他)、甘縄神明神社、安達一族居住跡、川端康成邸と川端記念館(外観のみ)、光則寺(宮沢賢治詩碑、杉聴雨歌碑、日朗の土牢)、三橋旅館跡(谷崎潤一郎「痴人の愛」の舞台)、稲瀬川(万葉集、歌舞伎「弁天小僧」「十六夜清心」の舞台)と巡り、江ノ電長谷駅での解散を予定している。

 専任ガイドは島津勝昭氏。参加費500円(資料代。入館料等は含まず)。定員20人。申込み問合せは事務局【携帯電話】080・3082・1057杉山さんへ。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

寒川版のローカルニュース最新6

ブルースハープライブ5月1日〜整理券配布

寒川の美味大図鑑

三つの輪 その意味は

町の保健対策チームが着ける

三つの輪 その意味は 社会

4月30日号

海を感じる婚姻届

茅ヶ崎市で配布開始

海を感じる婚姻届 社会

4月30日号

海水浴場開設へ準備

海水浴場開設へ準備 社会

海開きは7月中旬目途に

4月30日号

5月15日(土)民謡講座

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter