寒川版 掲載号:2018年8月24日号 エリアトップへ

(PR)

もっと知りたい!『湘南こども園』【2】 「教育熱心な先生」多いワケ 独自の教育システム「サイクル保育」とは

掲載号:2018年8月24日号

  • LINE
  • hatena
「バランス感覚」の勉強会
「バランス感覚」の勉強会

 今年4月に開園した寒川町初の認定こども園「湘南こども園」を紹介する連載。第2回は、教育の質を向上し続けるために長年独自に取り組んでいる「サイクル保育」に迫る。

 「サイクル保育」とは、現代人が抱える問題から「幼児期に教育しておくべきこと」を重点保育テーマとして設定し実践する教育システム。湘南こども園は「園児はわが子」がモットーで、卒業後の人生も考えて園児と向き合うべきと、前身のふじ幼児園から導入している。

 過去のテーマは「親に対する感謝」「むし歯ゼロ=次回連載で詳報」など。1年かけて1つの新たなテーマに取り組むほか、過去テーマで得た成果も継続して実践していくため、教育の質の向上が狙える。湘南保育グループの林正幸理事長は「当園教諭は専門家と意見交換してテーマを研究する。『教育熱心な先生が多い』と保護者に評価して頂けるのは、教育を考える時間がとても多いからなのです」と話す。

今年は「バランス感覚」

 今年度のテーマは、「バランス感覚の育成」。「人や食べ物の好き嫌いが多い」「生活リズムの偏り」など、現代人の身体・思考のバランスの乱れを、幼児のうちに対処したいと考えた。【1】自己主張と自己抑制(根本保育教諭)、【2】睡眠のバランス(吉村保育教諭)、【3】苦手なものでも食べよう(眞砂栄養士)の3つ(カッコ内は推進担当者)をサブテーマに設定。「バランス感覚には、忍耐力や譲歩が必要。身体・思考、様々な面でバランスのとれた人間の育成を目指す」と林理事長は力を込めた。

学校法人正栄学園 湘南こども園

神奈川県高座郡寒川町大曲1-1-6

TEL:0467-84-9229

http://www.shounankodomoen.jp/

寒川版のピックアップ(PR)最新6

自宅で確定申告作成

自宅で確定申告作成

e-Taxの利便性

2月21日号

ひな祭り雛人形展

ひな祭り雛人形展

昭和文化館 盛岩寺

2月21日号

腰痛専門の治療院

潰れている人も、切らなきゃ無理といわれた人も…

腰痛専門の治療院

ギックリ腰・骨盤や脊髄の歪み・手足のしびれ・冷え性などを改善

2月7日号

e―Taxで簡単

確定申告

e―Taxで簡単

ID・パスワード 事前取得を

2月7日号

「地元で集客・営業」と「ボディーランゲージ」

藤沢法人会 お役立ちセミナー

「地元で集客・営業」と「ボディーランゲージ」

1月24日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

男性6部位 女性9部位が対象

1月24日号

軽減税率制度の疑問を解決

消費税引き上げ

軽減税率制度の疑問を解決

事業者向けの無料相談会

1月24日号

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク