寒川版 掲載号:2019年7月12日号 エリアトップへ

寒川町倉見にも工場 JX金属ゆかりの作品

文化

掲載号:2019年7月12日号

  • LINE
  • hatena

 寒川町倉見に工場があるJX金属ゆかりの映画「ある町の高い煙突」が6月下旬に全国公開を迎えた。同社発祥の日立鉱山での煙害克服の実話を基にした新田次郎の小説を映画化した作品。

 鉱山から排出される亜硫酸ガスで被害を受ける茨城の村が舞台。生活の糧を奪われた人々の惨状を前に立ち上がる青年を井手麻渡が演じ、名優・仲代達矢やアーティストでもある吉川晃司なども出演している。「天心」「サクラ花─桜花最期の特攻─」を手掛けた松村克弥監督作品。現在の上映館は公式HPで確認を。倉見工場ではスマホなどに使われる「圧延銅箔」を製造しており、世界シェアトップを誇る。

寒川版のローカルニュース最新6

小谷で大物捕まえた

カレーの具にもお勧め

小谷で大物捕まえた 文化

8月23日号

「食中毒、注意して」

「食中毒、注意して」 社会

寒川の飲食店などが呼びかけ

8月23日号

8月24日(土)サマーライブ

24(土)ソフィア納涼祭

駅前は踊り手だらけ

駅前は踊り手だらけ 文化

岡田西・新町自治会が「さむかわ夏祭」

8月23日号

リーダーは寒川っ子

嵐去り月光舞台へ

あっとほーむデスク

  • 8月23日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    7月12日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月23日号

お問い合わせ

外部リンク