寒川版 掲載号:2019年11月29日号 エリアトップへ

寒川にもいた二刀流

スポーツ

掲載号:2019年11月29日号

  • LINE
  • hatena
寒川神社境内での試合
寒川神社境内での試合

 短い竹刀で相手を制し、隙を見て長い竹刀を打ち込む。県内でもレアな存在の二刀流剣士が、地元寒川中学校や総合体育館で練習している。寒川出身の会社員・日高智範さん(43)に、試合の醍醐味などを聞いた。

 日高さんは小学生の頃に剣道を始め、しばらく地元を離れた後、34歳で剣道を再開。この時ふと頭に浮かんだのが少年時代に見た『六三四の剣』だった。アニメ化もされたこの漫画に、二刀流の人物が登場する。「自分にもできるかも」。早速専門の道場で基礎を学び、後は書籍やネット上の動画を見て独学した。二刀流の剣豪といえば宮本武蔵は外せない。武蔵の著した「五輪書」を読んで感じたのは「何にでも挑戦した人物だった。器用だったのかも」。

 始めてみると1本の竹刀とは違う世界に惹きこまれた。足の運び方も、使う筋力も違う。独特な構えを見せると相手の戸惑いが伝わってくる時もあれば、動じない人もいる。今の目標は5段への昇段だ。

寒川版のローカルニュース最新6

チャリティコンサート

世界の子どもをつなぐ

チャリティコンサート 文化

11月29日号

町内で約4600万円分発行

国策のプレミアム付き商品券

町内で約4600万円分発行 社会

11月29日号

厳かに「献茶式」

厳かに「献茶式」 社会

三笠宮家の彬子さまもご出席

11月29日号

1日(日)西湘BPなど通行止

2万人エントリー  湘南国際マラソン

1日(日)西湘BPなど通行止 文化

11月29日号

7万輪

冬にヒマワリ

7万輪 文化

11月29日号

ホノルル仕様導入

1日(日)入場無料ピアノコンサート

あっとほーむデスク

  • 11月29日0:00更新

  • 8月23日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

寒川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月29日号

お問い合わせ

外部リンク