寒川版 掲載号:2020年2月7日号 エリアトップへ

ベイスターズ 寒川ゆかり2選手動向

スポーツ

掲載号:2020年2月7日号

  • LINE
  • hatena
順調な仕上がりの古村投手=平塚市内で
順調な仕上がりの古村投手=平塚市内で

 横浜DeNAベイスターズの寒川ゆかりの2選手が、2月から沖縄でキャンプインしている。

 寒川リトルシニア出身出身の倉本寿彦内野手(29)は1月5日から約1カ月間、平塚で自主トレを行った。期間中は、地元の後輩や高校・社会人時代の旧友などのサポートを受け、「レギュラー奪取」を掲げ課題の打撃を克服すべく着手してきたフォームの改良もほぼ完了した。22日には茅ヶ崎市役所で市長を表敬訪問し(=写真)今季の活躍を誓った。

 茅ケ崎西浜高校出身の古村徹投手(26)は、昨シーズンに左肘を手術し、1軍登板は叶わなかった。術後は順調に回復。復帰2年目を前に「チームが必要としている所で投げたい。今季はなんとしても1軍のマウンドに。その時、寿さん(倉本選手)が後ろで守ってくれていたら」。ちなみに古村選手にとって寒川は身近な地で、田端スポーツ公園はランニングなどの自主練に使った。昔は参集殿で八福餅の包装アルバイトをした経験もあるという。

キャンプ入り前に茅ヶ崎市長を訪問
キャンプ入り前に茅ヶ崎市長を訪問

寒川版のローカルニュース最新6

1周年記念の生放送

4月4日(土) 湘南さむかわラジオで

1周年記念の生放送 文化

3月20日号

太古の湯5月閉店

グリーンサウナ

太古の湯5月閉店 経済

施設老朽化で苦渋の決断

3月20日号

命名権契約5年分更新

「トラスコ湘南大橋」

命名権契約5年分更新 社会

3月20日号

神馬に会える

平塚八幡宮の「皐月」

神馬に会える 文化

3月20日号

「竜宮造り」新装

片瀬江ノ島駅新駅舎

「竜宮造り」新装 社会

3月20日号

どれも海洋ゴミだった

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月20日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年3月20日号

お問い合わせ

外部リンク