寒川版 掲載号:2020年4月17日号 エリアトップへ

寒川神社 ボトルの御神水 持ち帰りやすく配慮

文化

掲載号:2020年4月17日号

  • LINE
  • hatena
普段は御本殿前の両側に置かれている
普段は御本殿前の両側に置かれている

 寒川神社の境内は参拝客がまばらで、お互いの距離をあけながら祈る姿がある。神社では新型コロナウイルス早期終息を願う「感染症鎮静祈願」を毎朝行っており、神前に供えた神嶽山の「浄め土」と難波の小池の「御神水」を頒布している。いずれも家の敷地にまくなどして使うもの。

 神社では以前から参拝客が入れ物を用意して汲んで帰る「お水とり」が行われてきたが、神社側が感染防止や無病息災を願い、誰でも持ち帰れるようボトルを用意した。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

寒川版のローカルニュース最新6

ブルースハープライブ5月1日〜整理券配布

寒川の美味大図鑑

三つの輪 その意味は

町の保健対策チームが着ける

三つの輪 その意味は 社会

4月30日号

海を感じる婚姻届

茅ヶ崎市で配布開始

海を感じる婚姻届 社会

4月30日号

海水浴場開設へ準備

海水浴場開設へ準備 社会

海開きは7月中旬目途に

4月30日号

5月15日(土)民謡講座

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter