寒川版 掲載号:2020年9月11日号 エリアトップへ

寒川町出身佐藤龍二選手 地元GIIIで1着 デビューの地で快挙

スポーツ

掲載号:2020年9月11日号

  • LINE
  • hatena
黒い勝負服の佐藤選手 初日のレース序盤
黒い勝負服の佐藤選手 初日のレース序盤

 寒川町出身の佐藤龍二選手(32)が8月27日〜30日に小田原競輪場の北条早雲杯争奪戦(GIII)に出場した。小田原は2008年に自身がデビューした場所。最終日の4R・S級選抜で1着となり、天に腕を突き上げた。

 佐藤さんが競輪の世界を知ったのは小学校の頃。祖父の好さんに連れられて平塚や小田原競輪場で観戦するうち「絶対に選手になる」と胸に誓うようになった。一之宮小の卒業文集には「高校では自転車部に」などの目標を書き連ね、文字通りに夢を実現してきた。

 デビュー12年目の現在は競輪選手の中でも上位のS級2班に所属。全国を転戦しつつ、地元に帰った折には中央公園のパンプトラックでBMXに乗ったり、寒川神社にも通う。選手とは別に、町民有志による「高座のこころ実行委員会」メンバーという横顔もある。寒川を「帰りたくなる町」にし、移住定住をいかに増やすか。町への恩返しの一環で毎年寄付も続けている。取材に対し「競輪を多くの人に知ってほしい。GIで勝ちたい。名が残るような選手でありたい」と語った。

寒川版のトップニュース最新6

X Gamesで銅メダル

寒川在住白井空良さん

X Gamesで銅メダル スポーツ

スケボーで新技成功

5月13日号

「浜降祭」3年連続中止に

「浜降祭」3年連続中止に 文化

コロナの感染拡大を考慮

5月13日号

どまんなか祭り 復活

どまんなか祭り 復活 文化

7年ぶり、5月15日に開催

4月29日号

寒川駅東側に専用ポート

シェアサイクル

寒川駅東側に専用ポート 社会

21日から運用始まる

4月29日号

「地元でプレー楽しみ」

寒川町出身佐土原選手

「地元でプレー楽しみ」 スポーツ

20日 平塚で試合

4月15日号

ポストでブランド醸成

寒川町・日本郵政

ポストでブランド醸成 経済

「『高座』のこころ。」意匠に

4月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook