寒川版 掲載号:2021年5月28日号 エリアトップへ

寒川など2市1町拠点 プロバスケチーム結成へ

スポーツ

掲載号:2021年5月28日号

  • LINE
  • hatena
3人制などで活動中のメンバー
3人制などで活動中のメンバー

来年秋のB3参戦目指す

 寒川、藤沢、茅ヶ崎を拠点とするプロバスケチーム結成に向け、5月13日に「(株)湘南ユナイテッドバスケットボールクラブ藤沢」が設立された。来年10月からのB3リーグ参戦を目指す。代表は小河静雄氏(藤沢商工会議所副会頭)で、事務局は藤沢商議所に置く。

 プロチーム設立を発案したのは、藤沢商工会議所だった。地域経済活性化の研究などでバスケの競技人口、とりわけ中高生の部活人口が多いことに着目。寒川を含む湘南エリアは人口が増加傾向で横浜にも近く、大会開催の経済効果やシビックプライドの醸成、青少年の育成に貢献できると判断。その後地域の事業者らと準備委員会を設け、構想を練り始めた。

 拠点は行政や経済で縁のふかい藤沢、茅ヶ崎、寒川とし、すでに各首長も表敬訪問。事務局によると、ホームゲームの開催や、練習場所の確保に向け各地域とも協力姿勢を示しているという。B3リーグへの加盟申請は今年7月。秋の審査を経て、来年2月に本加盟承認の見込みだ。

 チームは国内最高峰のBリーグを目指す5人制と、五輪種目にもなった3人制の2つ。3人制はすでに東京江東区のリーグなどに参戦。5人制は選手の人選に入る。県社会人1部リーグの強豪クラブチームで下部組織である湘南ステイトからの昇格や、現役のプロ選手の移籍、今年9月以降には、トライアウトも予定している。運営法人の取締役の一人で、準備作業に携わる岸本優さん(倉見)は「町の皆さんにプロを身近に感じてもらい、子どもたちがプロを目指すきっかけになれば」と話している。

白いユニフォームの湘南ユナイテッドBC すでに3人制の大会などに出場している
白いユニフォームの湘南ユナイテッドBC すでに3人制の大会などに出場している

寒川版のトップニュース最新6

「好きな食べ物」がアートに

「好きな食べ物」がアートに 教育

給食センターの壁に設置

8月5日号

65歳以上に1万円支給

寒川町コロナ対策

65歳以上に1万円支給 経済

町共通商品券を予定

8月5日号

そろばん大会で4冠

寒川中3年魚野秀仁さん

そろばん大会で4冠 教育

「自信はあった」

7月22日号

寒川で大河トーク

梶原景時役中村獅童さん

寒川で大河トーク 文化

3,000人超が応募

7月22日号

23年度に都市計画決定へ

ツインシティ橋

23年度に都市計画決定へ 社会

知事「整備着実に推進」

7月8日号

熱中症 前年の4.4倍

茅ヶ崎市消防管内

熱中症 前年の4.4倍 社会

猛暑で救急搬送相次ぐ

7月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月5日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook