寒川版 掲載号:2021年6月11日号 エリアトップへ

「男・女」2択を廃止 町の申請書など4月から変更

社会

掲載号:2021年6月11日号

  • LINE
  • hatena
「男・女」があった以前の申請書の例現在は自由記入欄か廃止となっている
「男・女」があった以前の申請書の例現在は自由記入欄か廃止となっている

 寒川町が4月から申請書に記載する性別欄を「男・女」の二択から自由に書き込める空欄に変えたり、欄そのものを廃止している。

 性別の記入に抵抗のある人への配慮などから、町は先進事例を参考に190件の書類の見直しに着手。130件で性別記入欄を廃止、60件で記載方法を自由記入欄にした。欄の廃止が難しい理由としては、医療や保育関連で配慮が必要だったり、法令上求められているケースがあるという。

 こうした動きは他の自治体にもあり、申請書以外にも変化が表れている。厚労省は4月に性別欄を空欄にした履歴書の様式を発表した。町職員の採用では今年度は応募の電子申請で性別を選ぶ形だが、履歴書はこうした新様式も提出できる。

押印ほぼ廃止

 町では押印(小さな「印」の字を〇で囲ったマーク)の見直しも進めており、検討対象となった741件のうち670件で押印を廃止することに。押印を求める書式を残すとオンライン申請などネット活用のハードルになるため、全国的に廃止する流れがある。
 

寒川版のトップニュース最新6

夜の中央公園で採火式

夜の中央公園で採火式 文化

パラリンピック聖火

6月11日号

「男・女」2択を廃止

「男・女」2択を廃止 社会

町の申請書など4月から変更

6月11日号

住職、不動明王手作り

4時間で3732人予約

4時間で3732人予約 社会

17日時点の接種受付

5月28日号

プロバスケチーム結成へ

寒川など2市1町拠点

プロバスケチーム結成へ スポーツ

5月28日号

来年春からごみ有料化

茅ヶ崎市も

来年春からごみ有料化 社会

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter