寒川版 掲載号:2021年10月8日号 エリアトップへ

コロナ禍でニーズ増 寒川にフードバンクを 社協が準備進める

コミュニティ社会

掲載号:2021年10月8日号

  • LINE
  • hatena
寄贈食品の配布はすでに行われている 米の需要は高い
寄贈食品の配布はすでに行われている 米の需要は高い

 寒川町社会福祉協議会が本格的なフードバンクを立ち上げるため、準備を進めている。10月下旬から関心のある人を対象に情報交換会を開き、活動内容を具体化する。

 寒川町社協ではこれまで、寄付された食品などを地域の子ども食堂や生活に困る人に提供してきた。ボランティアの中には食品を直接届ける人もいる。在庫の多くは個人や団体からの寄付、寺院の供物の余剰やセブンイレブンの閉店店舗から贈られたもの。どれも常温保存が可能で、賞味期限内の品だ。

 ここ最近はコロナ禍の影響もあり、生活が困難になった人や、一人親世帯など新たな利用者も増えている。特にニーズがあるのは米やインスタント食品で、在庫不足になることも多い。

 本格的なフードバンクの立ち上げは、こうした活動を継続させるための取り組みとも言える。冷蔵庫を置ければ米などを安全に保管できる。また食品の仕分けや管理なども整備し、助けが必要な人の相談時間もさらに確保する必要がある。社協職員は「フードバンクを立ち上げて看板を掲げれば、支援が受けられることを知らなかった人に伝わる可能性がある。接点の少なかった企業や農家などと新たなつながりが生まれるかもしれない」と話す。

 関心のある人向けの情報交換会は以下の通り。▽10月22日(金)午前11時〜/10月27日(水)午後2時〜/11月1日(月)午前11時〜・午後6時〜/11月3日(水)午前11時〜・午後6時〜。定員は各回10人。参加申し込みは社協【電話】0467・74・7621まで。

1周年記念 特別大感謝セール

11月23日㈫~11月29日㈪まで全品10%オフ!

https://baniku.thebase.in/

<PR>

寒川版のトップニュース最新6

甲選手Vリーグデビュー

甲選手Vリーグデビュー スポーツ

旭が丘中出身、昨年NEC入団

11月19日号

独立リーグ神奈川FDへ

寒高高橋君

独立リーグ神奈川FDへ スポーツ

40年ぶり出場の県大会でも登板

11月19日号

会社員が神輿建造

立憲・阿部氏が再選

衆院選12区

立憲・阿部氏が再選 政治

政治の変革訴え8期目へ

11月5日号

「職域」拡げ約2500回

日産工機

「職域」拡げ約2500回 社会

町教職員や商議所事業者も受け入れ

10月22日号

一之宮にも子ども食堂

一之宮にも子ども食堂 コミュニティ社会

「#ひろば」11月13日(土)に第1回目

10月15日号

あっとほーむデスク

  • 8月27日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook