寒川版 掲載号:2022年1月7日号 エリアトップへ

成人年齢引下げや健康づくりなど 町長インタビュー【2】

政治

掲載号:2022年1月7日号

  • LINE
  • hatena
取材に応える木村俊雄町長
取材に応える木村俊雄町長

 元旦号で木村町長に令和4年の寒川で予定される消防広域化や、町が取り組む英語教育について語った木村町長。余談を含め続きを掲載する。

--4月に成人年齢が18歳に引き下げられます。町長が18歳の頃はどうでしたか。

 「大学生になり東京に通学し始めた頃です。寒川と茅ヶ崎の中で暮らしていましたが、都会と地元を往復しながら、違う世界があるんだと知りました。新しい世界観ができたというか、大きな転換期でした。成人になれば大人としての自覚責任が求められる。行動に責任もたねばならない。だからこそ、その時その時を大事に生きて頂きたいです」

--マスクをつけて過ごす時間が長引いています。目線や口調でのコミュニケーションが主になって久しいですが町長はどうお感じですか。

 「リモート会議など画面を通じた会議もしましたが、もどかしさもありました。入学式や体育祭にもお邪魔できず、話しかけにくい。アクリル板など感染対策をしっかり講じつつ、少しずつ顔が見える会話ができるようになれば。令和4年はコロナが終息傾向になってほしいです。ワクチンについて、3回目の接種は高齢者が2月に、接種券は1月に接種会場・日時を指定して送る予定です」

--(余談ですが)お昼は飲食店に行かれたりするんですか。

「外食はあまり。町職員の頃から弁当を作ってもらっていて、家族に感謝しています。油分の多いものやご飯の量は少なめに。町民に健康を呼びかける立場ですから、体調管理は万全にしないと」

 --町内にまたスポーツジムが新しくできましたね。健康づくりの関心が高まっているんでしょうか。町長は何か運動は。

 「健康は何もしないと維持できません。散歩などの運動や食事、そして人と会えればいいのですが・・私は朝起きると柔軟体操、ゴルフクラブの素振り。そして庭を掃く。これがいい全身運動なんですよ」

寒川版のトップニュース最新6

X Gamesで銅メダル

寒川在住白井空良さん

X Gamesで銅メダル スポーツ

スケボーで新技成功

5月13日号

「浜降祭」3年連続中止に

「浜降祭」3年連続中止に 文化

コロナの感染拡大を考慮

5月13日号

どまんなか祭り 復活

どまんなか祭り 復活 文化

7年ぶり、5月15日に開催

4月29日号

寒川駅東側に専用ポート

シェアサイクル

寒川駅東側に専用ポート 社会

21日から運用始まる

4月29日号

「地元でプレー楽しみ」

寒川町出身佐土原選手

「地元でプレー楽しみ」 スポーツ

20日 平塚で試合

4月15日号

ポストでブランド醸成

寒川町・日本郵政

ポストでブランド醸成 経済

「『高座』のこころ。」意匠に

4月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook