寒川版 掲載号:2022年4月29日号 エリアトップへ

どまんなか祭り 復活 7年ぶり、5月15日に開催

文化

掲載号:2022年4月29日号

  • LINE
  • hatena
祭りのメインビジュアル
祭りのメインビジュアル

 寒川町商工会青年部(齋藤正樹部長・会員26人)が主催する「神奈川のどまんなか祭り」が7年ぶりに復活する。寒川駅前公園を会場に、5月15日(日)の午前10時から午後3時に実施。齋藤部長は「青年部から元気を発信したい。地域の皆さんと地元の店をつなぎ、町に笑顔をあふれさせたい」と意気込んでいる。

 コロナ禍でさまざまなイベントが軒並み中止になるなか、多業種が集まる青年部では「自分たちが今できること」を模索し続けてきた。「決して多くない」会員数のなかでイベントを企画・実施していくことは難しく、そんななかでも地域住民と商業者、住民同士をつなぎ、「更なる地域振興の架け橋になろうと」、祭りを復活させた。

 つながりを重視するため、イベントはコースター作りやタロット占い、フラワーアレンジメントなどの体験や経験、学びが軸になっている。さらに、町内で活動する団体の発表の場を提供するステージや模擬店も予定されている。

 「イベントを通じて顔見知りになり、普段から笑顔であいさつできる関係を築いていきたい」と齋藤部長。問い合わせは、同青年部【電話】0467・75・0185へ。

大勢で賑わった前回の様子
大勢で賑わった前回の様子

寒川版のトップニュース最新6

地域とつながるツールに

寒川東中学校

地域とつながるツールに 教育

学校だよりに手書きメッセージ

6月24日号

世界王者下し、田圓さんが優勝

BMX日本選手権

世界王者下し、田圓さんが優勝 スポーツ

準優勝は寒川東中の森谷さん

6月24日号

新婚さんの写真を表紙に

寒川町

新婚さんの写真を表紙に 社会

記念広報誌を贈呈

6月10日号

4回目接種 7月本格化

新型コロナワクチン

4回目接種 7月本格化 社会

60歳以上と基礎疾患ある人

6月10日号

手彫り朱印で魅力発信

手彫り朱印で魅力発信 文化

「寒川の思い出持ち帰って」

5月27日号

4万1千個の苗で天然芝へ

4万1千個の苗で天然芝へ スポーツ

川とふれあい公園内

5月27日号

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook